ブルックリン・ベッカム、クロエ・グレース・モレッツとの親密ツーショットを公開

4月26日(火)11時45分 シネマカフェ

ブルックリン・ベッカム&クロエ・グレース・モレッツ-(C)ブルックリン・ベッカムのInstagram

写真を拡大

デヴィッド・ベッカムの長男・ブルックリンがクロエ・グレース・モレッツとのツーショットをインスタグラムに公開した。

ブルックリンは25日(現地時間)、インスタグラムにクロエと2人で鏡に映る姿をとらえたモノクロ画像をアップ。暗い室内で彼女の肩を抱き、頭と頭をつけたブルックリンは目を閉じ、伏し目がちのクロエがカメラを手にシャッターを押している。

17歳のブルックリンと19歳のクロエは2014年に交際のうわさが流れたが、いつのまにか自然消滅し、その後ブルックリンはフランス人のモデル、ソニア・ベン・アンマーとのデートが目撃されるようになっていた。だが、4月初めにロサンゼルスでブルックリンと両親のベッカム夫妻、弟2人、クロエと彼女の母親が食事に出かけ、家族ぐるみのつき合いで関係復活かと言われていた。

クロエは現在、『Little Mermaid』(原題)の撮影でロンドンに滞在中。22日(現地時間)には、迷彩柄ジャケットのブルックリンと迷彩柄キャップをかぶったクロエがロンドン市内で手をつないで歩いているのも目撃されている。その直後のインスタ投稿にブルックリン自身のコメントは付けられていないが、これをもって交際を公にしたともとれる。クロエは数日前、ロンドン出発直前に「ただの人魚…ロンドンに向かうところ…彼女の王子様を見つけるために…」とインスタグラムに投稿していた。

シネマカフェ

「ブルックリン」をもっと詳しく

「ブルックリン」のニュース

BIGLOBE
トップへ