石川遼も絶賛、左右非対称、飛距離にこだわるゴルフシューズ

4月26日(火)14時46分 J-CASTニュース

「パワークッション011」

写真を拡大

   ヨネックスは、新設計のソールを採用したゴルフシューズ「パワークッション」「パワークッション011」「パワークション011L」を2011年4月下旬に発売する。



   左右異なる鋲(びょう)配置にすることでスイング時のエネルギーロスを軽減し、効率良くボールに伝えることができる左右非対称のソール「アシンメトリーパワーグリップソール」を採用。インソールとミッドソールには、衝撃吸収力と反発力を兼ね備えたパワークッションを搭載しており、歩行時の着地衝撃を吸収することで足への負担を和らげている。


   価格は「パワークッション」が2万6250円。「パワークッション011」が1万8900円。「パワークション011L」が1万7850円。<モノウォッチ>

J-CASTニュース

「ゴルフ」をもっと詳しく

「ゴルフ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ