佐香智久「アイドルエッチ動画」ツイート削除 「乗っ取り」主張は本当なのか

4月26日(水)12時39分 J-CASTニュース

佐香さんの公式ツイッターアカウント

写真を拡大

志村けんさんの「チンスタ」騒動に続いて、有名人のSNS「乗っ取り」が波紋を呼んでいる。問題になっているのは、歌手の佐香智久さん(25)のツイッターの投稿だ。

「ポケモン」の主題歌を歌うなど、気鋭の若手歌手の佐香さんは関連する投稿をすべて削除し、その後、沈黙を守っている。



「僕とは全く関係ないツイート」




「ぺーやんに見せてもらった××××(※編注:原文の一部を伏字)の子の彼氏とのエッチ動画クソうるさくてわろた。おませさんですなぁ笑」

佐香さんのアカウントから、こんな「爆弾発言」が投稿されたのは2017年4月23日夜のことだ。伏字の部分にある単語が、ある女性アイドルグループを連想させるワードだったこともあり、ツイートはすぐに削除されたものの、その内容はただちにネット上に出回った。


佐香さんはニコニコ動画で「少年T」という名前で「歌い手」として活動したのち、2012年にメジャーデビューした。アニメ主題歌に相次ぎ起用されるなど、順調に人気を伸ばしており、2015年にはアニメ「ポケットモンスターXY」のオープニングも手掛け、5月10日には新曲のリリースも予定されている。


その佐香さんのアカウントから発せられた、思わぬ投稿。短い発言だけにその詳細はわからないが、驚いたファンからは「今のツイートどうしたんですか?」「どしたの??!!!」といった声が上がった。すぐに、佐香さんは、


「Twitter乗っ取られてる!?」

「こわ!!!(T^T)ちゃんとセキュリティ認証することを決意...(T^T)先ほどのツイートは僕とは全く関係ない乗っ取りツイートだったようなので、お気になさらず...(T^T)」

「とりあえず寝ますね...また乗っ取られてたら教えてください...」

と、自身のツイッターが「乗っ取られた」との発言を繰り返した。



所属レーベル「事実確認を含め対応中」




一方でツイッターでは、「本当に乗っ取られたのか?」「別アカウントなどへの投稿を『誤爆』したのでは?」と疑う声も相次ぎ、佐香さんのアカウントは炎上状態に。


最終的に佐香さんは、


「事務所の方と相談をした結果、しかるべき行動をし、対応が済むまではツイートを控えさせていただきます。ご心配をおかけして申し訳ないです。傷ついたのは僕だけではないのに、考慮に欠いたツイートをしてしまい、たくさんの方を傷つけてしまって申し訳ない気持ちでいっぱいです...。また報告します」

との投稿を最後に、関連するつぶやきをすべて削除した。


佐香さんの所属する「SACRA MUSIC」(ソニー・ミュージックレーベルズ系列)の担当者は25日、J-CASTニュースの取材に対し、


「(佐香さん自身が)間違って投稿したかのようにも言われておりますが、乗っ取りの可能性もございますので、事実確認を含め対応中です。現時点では、それ以上についてはお話できることはございません」

と回答した。最後のツイートにある「しかるべき行動」の内容などについても尋ねたが、「そこも含めて検討中」とするに留まった。


佐香さんは投稿の削除後、26日正午現在、沈黙を続けている。

J-CASTニュース

「ツイート」をもっと詳しく

「ツイート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ