学生バンドを島村楽器が応援 演奏写真投稿でギターとベース贈ります

4月26日(木)11時0分 J-CASTニュース

「#アオハルでRYOGAギター」の告知画像

写真を拡大

島村楽器(東京都江戸川区)は、バンド写真をツイッターに投稿すると、島村楽器オリジナル楽器ブランド「RYOGA」のエレキギターやエレキベースが当たる「#アオハルでRYOGAキャンペーン」を2018年4月17日に開始した。



「エアバンド」やソロ演奏も応募できる


サークル活動など音楽を始める機会が多い新学期に、島村楽器が全国の学生バンド活動を応援する目的で企画した。


キャンペーンは2つの時期に分かれている。第1弾は4月17日から5月17日まで実施される「#アオハルでRYOGAギター」キャンペーン、第2弾が5月22日から6月22日までの「#アオハルでRYOGAベース」キャンペーンで、当選するとそれぞれ1人にエレキギターとエレキベースがプレゼントされる。



既に始まっている「#アオハルでRYOGAギター」キャンペーン中のツイッター上では2018年4月24日、初めて私服でライブに挑んだ女子高校生ギタリスト、学校の中庭で演奏する高校生バンドなどの写真が投稿されていた。



キャンペーンには、実際には演奏をしていない「エアバンド」や、ソロで演奏する人も応募可能だ。川の土手でアコースティックギターを握り景色を眺める青年、夕暮れ時にギターを背負って富士山を眺める少女の写真がツイッターに投稿されている。



応募する際は、まず島村楽器の公式ツイッターアカウント「@shima_brands」をフォローして、4月17日から5月17日までは「#アオハルでRYOGAギター」、5月22日から6月22日までは「#アオハルでRYOGAベース」を付けて、バンド写真とともに投稿すれば完了となる。

J-CASTニュース

「ギター」をもっと詳しく

「ギター」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ