渋谷すばる ファンクラブ設立、“サーバー落ち”するほど殺到

4月26日(金)18時55分 女性自身

4月26日、関ジャニ∞の元メンバーの渋谷すばる(37)が公式ファンクラブ「Shubabu(シュバブ)」を設立。一時サイトのサーバーがダウンするほどの反響を呼び話題となっている。



昨年12月に、ジャニーズ事務所を退所した渋谷が、きょう26日に公式ファンクラブ「Shubabu」(シュバブ)を発足。今後、動画やブログなどのコンテンツを発信していくという。また、各メディアの報道によるとレコード会社大手の「ワーナーミュージック」内に、自主レーベル「World art」を立ち上げ、今年秋をめどにCD発売することが決定しているとのこと。



渋谷は、サイト内にメッセージを投稿。「自分自身で決めた今後の人生、かけてみたいと思った音楽の世界、楽な事など一つもありませんが、全ての音を楽しみながら、まだまだ恥をかいて生きていきます。自分なりの音楽という表現を軸に、世界中に色々なアートを届けに行きます」と意気込みを伝え、最後に「どんな形でもいいので、早く皆様のお目にかかりたい!!」とファンとの再会を願った。



これを受け、Twitter上には「渋谷すばる」「すばるくん」などのワードがトレンド入りを果たした。また、公式サイトにアクセスが集中したためか、午前10時頃からサーバーがダウンし閲覧ができない状況が続いた。



ファンからは「本当に本当に待ってました!!!」「いろんな感情が止まらない。うれしいよかったこんなにも幸福な気持ちになったのは久しぶり。ありがとう」と喜びの声が殺到。



また、「わたし、渋谷すばるの!!! ファンクラブに入っている!!!!」「ひぇぇ 会員番号13,000超えてるよ 1万内には入れるかなとか呑気に考えてる場合じゃなかった でも、よかった。おめでとう、すばるくん」と、早速ファンクラブに入会したというコメントも見られた。

女性自身

「ファンクラブ」をもっと詳しく

「ファンクラブ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ