中村アン、刺激的な大人の水着で完璧ボディ披露! 露出度高めのワンピース水着にファン大興奮

4月26日(木)15時0分 メンズサイゾー

 女優でモデルの中村アン(30)が、SNSで引き締まった美ボディを披露した。


 25日、中村は「Op×Anne Nakamura今年も発売します。」のコメントと共にビキニショットをTwitterに3枚アップ。「Op」とはアパレルブランド「Ocean Pacific」のことで、昨年、中村はこのブランドの水着をプロデュースしており、今年もコラボ水着を発売するようだ。


 Twitterに投稿されたビキニは、赤、オレンジ、黒の3種類。いずれも単色のシンプルなデザインだが、ビビットな色合いのためインパクトのある水着になっている。さらに中村は、「ワンピース」のコメントと共にTwitterを更新。こちらでも、3タイプの新作ワンピースを身につけたショットを公開した。


 このワンピースがなかなか刺激的。通常のワンピースと異なり、お腹部分が丸見えのデザインになっているのだ。


 カラーの異なるトップスとショーツを脇腹の部分でつなぎ合わせたワンピースは、まるでグラビアアイドルがイメージ作品で身につける“変形水着”のよう。ワンピースといっても露出度が高く、海やプールでこの水着を着ている女性を発見したら思わず見入ってしまいそうだ。


 お腹部分が丸見えのため着る人の体型を選びそうだが、芸能界屈指の美ボディを誇る中村が身につければ、当然ながら様になる。日ごろから体を鍛えていることで知られる彼女は、ビキニでもワンピースでもしなやかな下半身と引き締まったお腹、女性らしい丸みのある胸を見せつけた。


 ネット上の男性ファンからも、「さすがのボディ」「健康的で美しい」「まさにイイ女って感じ」などと美ボディを称賛する声が続出。もちろん、同性ファンからも好意的な声が上がっており、Twitterと同じタイミングで更新されたInstagramのビキニショットには、瞬く間に5万件以上の「いいね!」がつくことになった。


 男女から人気を集める中村は、現在放送中の連続ドラマ『ラブリラン』(日本テレビ系)でもファンを魅了する。


 このドラマは中村にとって初の連ドラ主演作で、女性向けコミック誌「Kiss」に連載された同名マンガが原作。中村演じる主人公は彼氏いない歴30年の「地味女子」だったが、ある日突然記憶を失い、目を覚ますと女子力高めの華やかな女性になっているというラブコメディーだ。作中で中村は、メガネ女子やエレガントな大人の女性に扮しており、そのギャップにグッとくる視聴者が続出している。今回、水着姿で見事なボディを公開した中村には、今後もさまざまなシーンで磨き上げられた美貌を見せつけてほしいものだ。


 


 

メンズサイゾー

「水着」をもっと詳しく

「水着」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ