若き草刈正雄の“幸村”を公開、1985年のNHK「真田太平記」で演じる。

4月26日(火)11時58分 ナリナリドットコム

俳優の草刈正雄(63歳)が4月26日、ファンからもらったという、31年前に演じた“真田幸村”の写真を公式ブログで公開した。

草刈は現在、NHKの大河ドラマ「真田丸」で真田昌幸を好演中。また、1985年のNHKドラマ「真田太平記」では真田昌幸の次男・真田幸村(信繁)役を演じたことでも知られている。

そうした経緯から、いま父・昌幸役を演じていることに、改めて「真田丸では堺君が演じている信繁役です。今、親父役をやれてる事がありがたい」と大河ドラマに対して思い語り、「真田丸クランクインしたばかりの頃は、何となく丹波さんがスタジオに降りて来られて、しっかりやれよ!! と言われていた気がしましたよ」と、31年前に共演し、豪快に昌幸役を演じた故・丹波哲郎さんから喝が聞こえてくるようだったとつづった。

なお、公開した写真については、「いや〜若い」と照れている様子だ。

ナリナリドットコム

「草刈正雄」をもっと詳しく

「草刈正雄」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ