吉沢亮、芸能界入りは「100万円に目がくらんで」

4月26日(金)0時35分 ナリナリドットコム

俳優の吉沢亮(25歳)が、4月25日に放送されたバラエティ番組「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)に出演。デビューのきっかけについて語った。

この日、芸能界デビューのきっかけが「100万円に目がくらんで」と紹介された吉沢。「オーディションなんですけど、母親が知り合いから聞いたかなんかで、そのグランプリの賞金が100万円だったんです」と、賞金目当てでオーディションを受けたという。

当時、まだ高校1年生だった吉沢は「100万円、何に使おうってウキウキ」しながらオーディションを受けたそうだが、残念ながら「全く賞金の出ない賞」を受賞。欲しかった賞金はゼロだった。

また、「もともと芸能界に興味があった?」との質問には、「興味は全くなかったんですけど、逆にやりたいことが全くなくて、どうしようという時に、ちょうどオーディションの話があった」と、タイミング的なことが大きかったそうだ。

なお、話の流れで番組MCの嵐・櫻井翔も同じ質問を受けると、「そういった意味では興味がなかった。自分で履歴書送りましたけどね」と回答し、自分から行動を取っていることから「興味あったのでは」とツッコまれるが、櫻井は「(当時の自分は)かわいかったんだもん!」と力を込めた。

ナリナリドットコム

「吉沢亮」をもっと詳しく

「吉沢亮」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ