サバンナ高橋がサンジャポ寝坊「午前中の概念無くした」

4月26日(日)11時2分 ナリナリドットコム

お笑いコンビ・サバンナ高橋茂雄(44歳)が、4月26日に放送されたバラエティ番組「サンデー・ジャポン」(TBS系)に寝坊して遅刻し、「午前中の概念をなくしてました」と謝罪した。  

新型コロナウイルスの影響で、半数の出演者がリモート出演となる中、爆笑問題太田光が「そんな中でサバンナの高橋がこの期に及んで寝坊するというね。信じられない事態です」と語り、リモート出演するはずの高橋がモニターの前にいないことが明かされた。

番組が開始して15分後に、高橋は充血した目でモニターに登場。「すみません。ステイホームが過ぎました」と謝罪し、「生活のリズムが変わり過ぎて、午前中の概念をなくしてました。本当にすいません」と遅刻の理由を新型コロナウイルスのせいにして笑いを取った。

Twitterなどネットでは「リモートワークで遅刻、新しい」「生活リズム崩してる人、世間に確かに多そう」「ステイホームが過ぎるってw」「顔真っ赤だ。絶対飲んでたな」といった声が上がっている。

ナリナリドットコム

「サバンナ」をもっと詳しく

「サバンナ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ