『CanCam』全面プロデュース 美人インフルエンサーのデジタル写真集シリーズ開始

4月26日(金)14時28分 オリコン

デジタル写真集「CanCam it girl Books」第1弾モデルの竹本萌瑛子さん

写真を拡大

 女性ファッション誌『CanCam』がプロデュースを手がける美人インフルエンサーのデジタル写真集シリーズ「CanCam it girl Books」が、26日からスタートする。第1弾に登場するのは、SNSの動画再生回数が120万回以上という野球女子・竹本萌瑛子さん。タイトルは、話題になった彼女のツイート『熊本の芋野球少女から表参道で撮影する女になっちゃったよお母さん』。

 『CanCam』ではこれまでも美人インフルエンサーたちが、読者モデル「CanCam it girl」として活躍。一般の女子ながらすでにアイドル並みにファンを獲得する人も出現するようになったことから、写真集シリーズの刊行を決定した。

 編集担当は「SNSで夢を叶えられる時代だからこそ、写真集のシリーズ化を決めました。夢のために発信し続ける女性を、CanCamとしても応援できればと思っています」と期待を寄せる。第1弾の竹本さんは、身長169センチ、大学時代はミスコングランプリにも選ばれた美貌とツイートとのギャップが注目されたほか、中学時代野球部に所属していただけあって自らプレーする野球関連の動画は本格的と評判を集めた。

 写真集には彼氏目線で撮影した“野球デート”の写真や、ユニホームを脱いだ姿、ルームウエア姿など、彼女のSNSでは見たことのない写真を多数収録。インフルエンサーとして自己プロデュースに長けた本人も知らなかった表情や素顔を引き出している。

 今後も絶大な人気を誇る美人インフルエンサーが続々登場予定。近刊4人だけで動画再生回数は合わせて500万を超えており、「CanCam it girl Books」で自分だけのSNS美女を見つける楽しみも味わえる。

オリコン

「CanCam」をもっと詳しく

「CanCam」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ