「1D」リアム“事実上の不倫状態”続く 恋人の夫には怒りも

4月26日(火)12時20分 Techinsight

リアムの恋人、前途多難?(出典:https://www.instagram.com/cherylofficial)

写真を拡大


現在、活動休止中の「ワン・ダイレクション(1D)」リアム・ペイン(22)と交際中の歌手シェリル(32)。かつては初めの夫の姓を取りシェリル・コールとして、その後は2番目の夫の姓を取りシェリル・フェルナンデス=ヴェルシニとして活動していたが、その夫との破局で今後は“シェリル”として活動していくとみられている。そんな彼女の夫はフランス人。離婚は避けられないもようだが、今もシェリルの暮らす英国に留まっているという。

シェリルの夫ジャン=ベルナール・フェルナンデス=ヴェルシニ氏は、現在コーヒーショップの上にある寝室がひとつしかないアパート暮らし。大スターであるシェリルとの結婚生活と比べれば雲泥の差であるが、これは一体どうしてなのか。

ちなみにこのアパートがある場所は、英ウェストロンドン。そこを同氏はコンサルティング会社としても利用しているという。ある情報筋は英メディア『The Sun』にこう話している。

「彼なら、世界のどこででも仕事ができるんですよ。なのにロンドンを拠点に選んだんです。」
「シェリルはただ離婚したいと望んでいます。そしてムーブオンしたいとね。でも夫は、シェリルを困らせてやろうと決めているんですよ。」

リアムとはかなりヒートアップし「結婚してもおかしくない」という声が出始めているが、肝心の離婚成立はまだ。夫も「ハイ、サヨナラ」とすんなり身を引くタイプではなさそうだ。ちなみに気になるリアムとシェリルの交際開始時期だが、ある情報筋は「結婚がうまく行っていた時期とはかぶっていない」と断言している。

出典:https://www.instagram.com/cherylofficial
(TechinsightJapan編集部 洋子アンダーソン)

Techinsight

不倫をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ