陣内智則 新ネタに意欲「子供たちの為に頑張る」

4月26日(火)17時0分 Techinsight

陣内智則、新ネタに意気込み

写真を拡大


数々のバラエティ番組で活躍する後藤輝基(フットボールアワー)が「やっぱり兄さんは、タイプ的にMCの人間」とライバル視する陣内智則だが、ネタのファンも多い。2011年に韓国ソウル、2014年には米国ラスベガスで単独公演を成功させた実績もある。

そんな彼が4月23日、『陣内智則(jinnai_tomonori)ツイッター』であるお母さんによる「子供が陣内さんのYouTube見てチェックしてますよ(笑)新ネタお願いしますね」というツイートに反応、「子供たちの為に頑張る」と意気込みをつぶやいた。

子供たちが陣内のネタをリストアップしたノートの画像には「陣内智則 億万長者への挑戦」、「陣内智則 コントラジオ体操」、「陣内智則 プラネタリウム」、「陣内智則 絵日記」、「陣内智則 忘れ物センター」、「陣内智則 クッキングナビ」、「陣内智則 犬との対話」、「陣内智則 映画の予告編」…と20本近いタイトルが手書きされている。全て「陣内智則…」と入っているのが微笑ましい。

熊本地震の発生後、4月17日に「みなさんの笑顔が早く戻りますように。今日も1日頑張ろう〜!」とツイートして“にらめっこ 笑った方が 勝ち”(由子)と描かれた色紙を投稿した陣内智則。被災地への思いに加えて子供たちの気持ちが彼を奮い立たせたようだ。

出典:https://twitter.com/jinnai_tomonori
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

「陣内智則」のニュース

BIGLOBE
トップへ