友利新 公園の花を摘むのは「法律違反」と指摘され謝罪

4月26日(水)12時0分 Techinsight

友利新「申し訳ありませんでした」(出典:http://ameblo.jp/arata1107)

写真を拡大

医師であり2歳と生後8か月の子を持つ友利新がブログで謝罪する事態となった。読者から4月25日のブログ内容について、“法に触れる可能性がある”との指摘があったからだ。

第2子を出産後3か月で医師としての仕事を再開、現在ではタレント活動にも復帰している友利新。2人の幼い子を抱えながら仕事や家事、育児にと大忙しの毎日だが、空き時間を見つけては公園へ子供と一緒に足を運び自然を楽しんでいるようだ。

多忙な中でも小まめに更新している『友利新 オフィシャルブログ 「友利新のビューティー診察室』」』では、子育ての模様を中心に働くママの日常が紹介され、同じ境遇の女性から高い支持を得ている。だが25日のブログは「申し訳ありませんでした」と題して、前日のブログに寄せられた読者からのコメントを紹介した。それは公園に咲いていたツツジを摘み「(蜜が)甘いね」と長男が花を口にくわえた写真を掲載したことについて、「公園の所有者は都道府県もしくは市町村」「そこに植えられている植物は所有者のもの」だとし“窃盗罪もしくは器物損壊罪が成立する”との指摘が寄せられたのだ。他にも「花が可哀想」との声も見受けられる。

これに友利新は「ご指摘の通り大変軽率でした。不快な思いをさせてしまい本当に申し訳ありません」と非を認め、謝罪した。この一連の流れに「子どもに“ツツジの蜜甘いよ”って教えられない世の中なんですね」「ご指摘はごもっともですが、なんだかなぁ〜って複雑な思いをしました」「私もよく吸ってましたよ〜、私も犯罪者ですね」と割り切れない思いを抱く読者も少なくないようだ。

出典:http://ameblo.jp/arata1107

Techinsight

「友利新」をもっと詳しく

「友利新」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ