三四郎、初ラップに挑戦! “滑舌悪い芸人”小宮は歌いきれるのか?

4月26日(水)16時20分 Techinsight

三四郎がラップに挑戦! ちゃんと歌えるのか?

写真を拡大

お笑いコンビ、三四郎(小宮浩信、相田周二)が、ビーチでビキニ姿の美女たちと戯れながら、ラップを披露する動画がWeb限定で公開されている。言葉を早口でリズムにうまく乗せ、韻を踏んで言葉遊びを楽しむラップだが、小宮は“滑舌が悪い芸人”として知られるだけに、これは無謀な挑戦とも言える。それでも欠けていた前歯を昨年治した小宮は、前よりも発音が良くなっている可能性も。果たして三四郎はラップをちゃんと歌いこなせるのか?

動画『スキンアクアスプレー「WATER MAGICS」 WEB限定』は、心地良い波の音に続き、ビーチにアロハシャツを着た三四郎の2人がサーフボードを抱えて颯爽と登場するシーンから始まる。ひとりずつサングラスを外してドヤ顔を披露してから、「YO!」と威勢の良い掛け声でラップがスタートだ。


いかにも夏らしいサウンドに、次々に言葉を乗せて、日やけ止め「ウォーターマジック UV」について説明する三四郎。なかなか安定感のある相田に比べて、やはり小宮は苦戦している模様だ。歌詞がリズムに乗り切れずに必死に追いつこうとしている箇所もある。それでもノリノリで元気良くラップを歌い続ける2人。映像では、三四郎とは縁遠そうなビキニのギャルたちに水がかけられたり、ヒップのアップも随所に挟まれて、いかにもミュージックビデオのようだ。


この動画を公開したロート製薬では「商品のPR動画で、滑舌が悪い人を起用したら、魅力が伝わらないのではないか」と心配する社内の声もあったそうだ。しかし「逆に『噛んでいるのかどうかチェックしたい』という気持ちを喚起できれば、しっかりと聞いてもらえて、商品のことも頭に残るのではないか」という結論に達し、制作することになったという。


これを観た視聴者からは「芸人の中で一番、夏とラップが似合わないよ」「絵面で爆笑しすぎて何のCMかわからない」と三四郎と夏・ラップ・ギャルのミスマッチな映像に笑ったという声や、「思いのほか完成度高くてびっくり」「CD欲しい」「気付いたら100万再生とか行ってそうな曲」とのコメントも見受けられ、彼らのラップは思いのほか好評のようだ。問題の小宮の滑舌には「相田さん声素敵。小宮さんの女のこに対するぎこちなさw滑舌w」「小宮もがんばれよ!」とエールが送られていた。

http://youtu.be/gneA_u3H5H4

Techinsight

「三四郎」のニュース

BIGLOBE
トップへ