小島瑠璃子、関ジャニ∞丸山隆平をナイスフォローするも視聴者が抱いた疑念

4月27日(金)10時14分 アサジョ

 せっかくの気遣いが一部の人には別の意味にとられてしまったようだ。

 タレントの小島瑠璃子が、4月21日に放送された情報番組「サタデープラス」(TBS系)で、ともに番組MCを務める関ジャニ∞丸山隆平を助けるファインプレーを見せた。

 同番組の冒頭で、丸山は関ジャニ∞を年内で脱退する渋谷すばるの件について言及。そんな中、共演者のスピードワゴン・小沢一敬は、15日に行われた渋谷の脱退会見で丸山が普段しないメガネをかけていたことを疑問視。その理由について問い詰める場面があった。これに対して丸山は「なんやろうね、なんかあったときのための…」と言葉を濁らせたのだが……。

「その様子を見ていた小島がとっさに『安田さん、心配ですね…』とフォローを入れたのです。これに丸山は『そうそう』と相槌を打ち、『言うべきアレじゃないんですけど、ヤスがいつもメガネしてるんですよ。だから一緒にいる気持ちで』と、会見を入院のために欠席した安田章大の気持ちを思って、安田の代わりにメガネをかけ、メンバー全員で会見に臨んでいるという気持ちを出そうとしたと説明しました。メンバーの関係性がにじみ出る心温まるエピソードでしたが、丸山としては自ら切り出すつもりはなかったようです。この裏話は、小島が安田の名前を出すフォローがあったからこそ明らかになったといっていいでしょう」(エンタメ誌ライター)

 この小島のファインプレーには、関ジャニファンからも「こじるり、本当にありがたい」「丸ちゃんの性格を理解してくれてるな」と感動していたようだ。

 しかし一方で、小島のトーク回しがキレ過ぎるゆえに、逆に引いてしまうという視聴者も。

「丸山がその理由を語った後に、小島は『そういうことか〜』『安田さんのメガネだったんですね〜』『7人だったんですね!』と驚いた様子を見せていました。仮に小島が事情を知っていたうえでこのリアクションをとっていたのであれば、ちょっと怖さも覚えます。このあたりがバラエティ番組に引っ張りだこである所以なのでしょうが、この調子では付き合う男も小島の手玉にとられそうですね」(前出・エンタメ誌ライター)

 なにはともあれ、今後も小島はテレビに欠かせない存在になりそうだ。

(権田力也)

アサジョ

「関ジャニ」をもっと詳しく

「関ジャニ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ