TOKIO山口達也の被害者とデマ拡散 「Rの法則」出演の赤沼葵に誹謗中傷の嵐 本人は「事件の被害者ではありません」と否定

4月27日(金)11時47分 BIGLOBEニュース編集部

画像はTwitterスクリーンショット

写真を拡大

TOKIO山口達也が強制わいせつ容疑の被害者が、NHK「Rの法則」で共演したタレントの赤沼葵だというデマがネットで拡散し、赤沼を誹謗中傷する投稿が相次いでいる。赤沼はInstagramを更新し、「今回事件の被害者ではありません」とネットで広がる憶測を否定した。


事件発覚後、山口達也と被害者の女子高生は番組で知り合ったことや、約2週間前から赤沼がTwitterを更新していなかったことなどから、ネットでは、赤沼が被害者ではないかとの憶測が出ていた。そして、「山口達也の相手だけど さほど可愛くなくて大草原」「山口達也がキスしたJK、、、なんとも言えぬ」といったツイートをきっかけに拡散。赤沼のTwitterには、セカンドレイプとも取れる心ないコメントが多数寄せられた。


「ハニトラ成功して良かったね いくらもらったんですか?」
「山口達也にハニートラップ掛けて、人生狂わせて、売名行為」

「山口達也とキスできてよかったじゃん」
「ついていく時点でお前もビッチな気持ち悪いクソガキ」
「AV入りして捨てられる人生確定かな???おめでとう」
「流石に酒の力じゃないとブサイクとキスするのきわどいもんな」
「達也くんを返せ!!」
「これで芸能界を少しだけかじってた貴方はもうテレビに出ることはないでしょう」


これを受け赤沼はInstagramを更新し、「今回の事件の被害者ではありません」「全て憶測と勘違いです」と憶測を否定。山口については、「MCの方の連絡先を知らない連絡取ったことがない」とし、Twitterを更新していなかったも説明した。ファンや赤沼を擁護していた人に向けては、「優しいコメントを下さった方、優しいDMをくださっ方ありがとうございます。嬉しかったです」と感謝の言葉を綴っている。

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「誹謗中傷」をもっと詳しく

「誹謗中傷」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ