M・ナイト・シャマラン監督、ツイッターで驚きの新プロジェクトを発表

4月27日(木)13時45分 シネマカフェ

M・ナイト・シャマラン-(C)Getty Images

写真を拡大

昨日、「明日、僕のツイッターをチェックしてね。12EST/9PST(太平洋時間で12時/アメリカ東部標準時間で9時)だよ! 信じられないようなニュースがあるんだ。発表するのが待ちきれないよ…」と時間指定までして興奮気味にツイートしたM・ナイト・シャマラン監督。

約束の時間にツイッターに現れたシャマラン監督は「オーケー。よし。新しい脚本が仕上がったんだ」とツイート。それは、監督の代表作『アンブレイカブル』の続編の脚本であることが判明。「17年もかかっちゃったよ。でもやっと、1番よく聞かれる『“アンブレイカブル”の続編は作らないの?』という質問に答えられるね」と続けてツイートしている。

その後も続いたツイートからの情報によると、なんと、この脚本は『アンブレイカブル』だけの続編ではなく、監督の最新作『スプリット』の続編でもあるとのこと。この2つの作品を“ぶつける”ことは、監督の「夢だった」そうだ。『Glass』(原題)と名付けられたこの映画には、2つの作品から、ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン、ジェームズ・マカヴォイらがカムバックを果たし、2019年1月18日(現地時間)に公開予定だということも発表している。

シネマカフェ

「ツイッター」をもっと詳しく

「ツイッター」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ