オンラインイベント「BitSummit 外伝」が6月27日・28日に開催決定。延期された「The 8th Bit」の代替として開催、“仮想デベロッパーブース”の設置予定も

4月27日(月)11時54分 電ファミニコゲーマー

 日本インディペンデント・ゲーム協会(JIGA)は、開催延期が決定しているイベント「BitSummit The 8th Bit」(ビットサミット ザ エイト ビット)の代替となるオンラインイベント「BitSummit Gaiden」を、6月27日・28日(土・日)に開催すると発表した。

 「BitSummit」は、京都・左京区のみやこめっせ(京都市勧業館)にて2013年から毎年開催されている日本最大級のインディーゲームの祭典である。しかし、8回目として予定されていた「BitSummit The 8th Bit」は、新型コロナウイルスによる影響を鑑みて3月11日に延期が正式発表されている。

 今回の「BitSummit Gaiden」では、会場に出展できなかった開発者のゲームをライブ配信プラットフォームのTwitchから国内外へ向けて発信。コミュニケーションアプリのDiscordも開発者との交流に活用されるという。またこのほか、“仮想デベロッパーブース”の設置やインフルエンサーによるライブ配信、BitSummit実行委員会が選抜したゲームのデモプレイなどのコーナーが実施される予定だ。

 イベント詳細などの続報は近日、BitSummitの公式サイト公式Twitterアカウント公式Facebookページから発信されるので、興味があればチェックしてみてほしい。

ライター/ヨシムネ

ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。

電ファミニコゲーマー

「延期」をもっと詳しく

「延期」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ