イルミネーション新作の主人公は“超ひねくれ者”!『グリンチ』12月公開、特別映像にミニオンのボブが乱入

4月27日(金)8時0分 映画ランドNEWS

人気キャラクター「ミニオン」を生み出したイルミネーション・エンターテインメントが贈る新作長編アニメ『グリンチ』が2018年12月に公開されることがわかった。


グリンチ


絵本作家ドクター・スースの名作「グリンチ」を映像化した本作。ティザービジュアルと特別映像では、つぶらな瞳が愛らしい超キュートな幼少期のグリンチ(ベイビーグリンチ)が登場。そこへ、イルミネーションの超人気キャラクターであるミニオンのボブが乱入して、最新作の告知を協力するどころか邪魔する始末。耐えかねたベイビーグリンチの意外な行動にも注目だ。


グリンチ


オトナになった「グリンチ」はというと、しかめ面でこちらをギロリとひと睨みし、すっかりひねくれてしまった様子。洞窟の中で暮らし、愛犬マックスの献身的な愛にもぶっきらぼうに対応し、山麓の村人達にいじわるをして楽しむグリンチ。とにかく不機嫌で孤独なグリンチはやがて、村中のみんなが大好きな“クリスマス”を盗むという、とんでもない計画を立ててしまう。



映画『グリンチ』2018年12月より全国公開


(C)UNIVERSAL PICTURES


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「イルミネーション」をもっと詳しく

「イルミネーション」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ