坂上忍「こんな連中のために…」 岡江久美子の息子を名乗る動画に怒りあらわ

4月27日(月)17時3分 grape

俳優の岡江久美子さんが、新型コロナウイルス感染症による肺炎で亡くなったことを受け、ある動画がネット上で物議をかもしています。

それは、岡江さんの息子を名乗る人物が投稿している動画。

岡江さんが亡くなった2020年4月23日以降、動画投稿サイトには『岡江久美子の息子です』というタイトルで数多くの動画が公開されていました。

なお、動画の説明文にはフィクションであることや、「エンタメとして観てほしい」との記述があるものの、再生しなければその説明は確認できません。

ネット上では、こうした動画に「不謹慎」「再生回数を稼ぐ方法として、間違っている」といった批判の声も目立ちます。

同月27日放送の情報番組『バイキング』(フジテレビ系)では、岡江さんの息子を名乗る動画投稿に触れ、番組MCを務める俳優の坂上忍さんは強い不快感をあらわにしました。

『バイキング』やり始めて、だんとつで頭にきているかも、これ。

バイキング ーより引用

また番組では、公開されている動画にモザイク処理をかけた上で放送しており、坂上さんは続けてこうも語ります。

いつも思うんですけど、なんでこんな連中のためにスタッフさんが手間暇かけてモザイクを施してやんないといけないのか、さっぱり分かんないんだけど。

バイキング ーより引用

強い口調で苦言を呈した坂上さんに、ネット上では共感の声も。

・坂上さんの意見に同意。

・岡江さんとご家族の心中を察するに、あまりにも不謹慎すぎる。

・あんな動画を配信して、お金が稼げるっていうシステムが問題。

一方で、番組で取り上げたことにより、さらに動画の注目度が増すことを危惧し「そもそも番組で紹介すべきではない」「こうやって紹介する時点で、投稿者の思うつぼ」といった指摘も。

さまざまな意見が寄せられているものの、再生回数を増やすために、人の死を利用するという姿勢には、多くの人が疑問を抱かずにはいられない様子。

岡江さんだけでなく、大和田獏さんをはじめ遺族のためにも、同様の動画がこれ以上増えないことを願うばかりです。


[文・構成/grape編集部]

出典 バイキング

grape

「岡江久美子」をもっと詳しく

「岡江久美子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ