小栗旬&ウエンツ、藤原竜也の愛児の七五三に泥酔「乱入」 テレビ電話でガチ叱られ

4月27日(月)20時5分 J-CASTニュース


タレントのウエンツ瑛士さんが2020年4月26日、テレビ番組「おしゃれイズム」に出演し、友人の俳優・小栗旬さんと共に、藤原竜也さんから怒られてしまった事件を激白した。

留学中に泥酔して...

この日、ウエンツさんは「夢友(夢を語り合う友)」として小栗さんを紹介。ロンドンに留学していた頃、ちょうどアメリカにいた小栗さんとは「自分がどのように海外で見られるか」という共通項から仲良くなったそうだ。ウエンツさんがイギリスで舞台をやった際は「100万近くお金を払って見に来てくれた」ことも明かされている。

そんな辛くも楽しい留学生活中の出来事だ。ウエンツさんの舞台終了後に飲んでいた際、べろべろに酔っぱらってしまったという小栗さんは時差の関係からロンドンの朝方=日本の活動時間とみなしたせいか「電話しよう!!まず(藤原)竜也だ!」と絶叫する。

当時、ウエンツさんは藤原さんのこと知らなかったが、酔った勢いで「OK、竜也行こう!!!」と言ってしまい、そのまま2人はテレビ電話をかけたそうだ。

しかし、その時藤原さんはちょうど子供の七五三をお祝いしていた最中だったようで「た〜ちゃん!た〜ちゃん!!」という泥酔した小栗さんのテレビ電話に「ほんといい加減にしろよ、七五三なんだよお前らほんといい加減にしろよ」と激怒。ウエンツさんは「後ろで嫁めっちゃブチ切れてた」と今になって振り返っている。

「そんなもん下北でやれ!!」

実はこのエピソード、以前藤原さんがテレビ番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演した際にも披露されたもの。藤原さんは番組で「1日15回(小栗さんから)電話がかかってくる」と迷惑そうに暴露しロンドンからの「迷惑電話」について明かしてのだ。

彼は小栗さんからの電話に「仕事か?」と労わってみたものの「いやウエンツ瑛士の舞台観に来た」と突然報告を受けたそうで「そんなもん下北(下北沢)でやれ!!」と叫んだ経験があるという。きっとウエンツさんが告白した「事件」の前後に生まれた会話だろう。

放送後、ツイッターには「めっちゃウケる」「なんやそれww」といったツッコミが寄せられたほか、藤原の発言を覚えていたファンから「七五三中だったとは新事実」と驚く声も続出している。

J-CASTニュース

「小栗旬」をもっと詳しく

「小栗旬」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ