吉木りさのエロすぎる動画!? 貴重な過去映像が改めて話題に

4月27日(水)17時10分 メンズサイゾー

 人気グラビアアイドルの吉木りさ(28)がバラエティ番組で見せた姿が「セクシーすぎる」と話題になっている。


 ネット上の男性ファンが食いついた番組は、関西テレビで放送されていた『モテモテかんぱにーR25』。お笑いコンビ・TKOと吉木がMCを務め、フリーぺーパー「R25」(リクルート)とコラボし、さまざまなモテ情報を紹介する深夜バラエティだ。


 吉木にとって関西初のレギュラーであったこの番組は、残念ながら昨年の秋に終了している。しかし、最近ネットでは"モテ女"になるべく奮闘する彼女が改めて注目を集めているのだ。


 それは、合コンでモテるための食事マナーを特集した回での姿。女性は普通に食べるだけでなくセクシーな要素を散りばめた方がより男性の心をつかめるとのことで、上目がちに食べ物を口に運ぶといった細かなテクニックが紹介されたのだが...。


 実際にスタジオでパスタを食べることになった吉木は、色っぽいというより「エロい」といった表現が似合う姿を披露。何度も舌なめずりしながらパスタを口に運び、唇のまわりにソースを垂らしながら「はあはあ」と吐息をもらした。


 その表情は「アヘ顔」といった印象で、深夜バラエティとはいえかなり刺激的。放送当時も一部で話題になったが、関西地域限定だったため全国の吉木ファンにはあまり知られなかったのだろう。最近になって当該シーンがループ動画やキャプチャー画像としてネットに出回り、多くの人の目に触れることになったようだ。


 この吉木を見たネットユーザーからは、「マナーは最悪だけどエロすぎ」「こんな子が合コンにいたらムスコが起きっぱなしだわ」「食べながらイッてるみたい」といったコメントが寄せられている。女子のモテ仕草というテーマとはズレている気もするが、ファンには貴重なシーンになったと言えそうだ。


 『モテモテかんぱにー』での吉木といえば、最終回でも色っぽい姿を見せていた。このとき彼女は「カラオケでモテるテクニック」を学び、両手を添えたマイクを顔と同じ高さに持ってくるというスタイルを披露。ゲスト講師によると、この格好をすることで男性に"疑似フェ○チオ"を想像させ、セクシーな印象を与えるのだという。吉木はマイクを上下にさすったり、ペロッと舌をだしたりとノリノリなところを見せ、一部のファンは「そこまでしなくても...」と違和感を抱いたようだが、多くの人からはカラダを張る彼女に感謝のコメントが寄せられた。


「グラドルとしての吉木さんは、お嬢様然とした清楚な見た目とキワどいショットのギャップが大きな魅力。そのギャップはタレントとしても武器になっている。日本テレビ系の特番『うわっ!ダマされた大賞』では、吉木さんが泥やローションにまみれになるセクシードッキリが恒例になっていますが、それも可愛らしい見た目の彼女が果敢にトライする姿が好評だからでしょう。


 その一方で、吉木さんはニュース番組のコメンテーター的なカタい仕事もこなしている。頭の回転が早く幅広い話題に対応できるため、ワイドショーなどでも重宝されています。そういった姿もファンには浸透していますから、バラエティで見せるセクシーショットがより色っぽく見えるのだと思います」(芸能ライター)


 "怒りキャラ"や"ラグビー女子"など、さまざまなキャラを持つことでも知られる吉木。ネットで過去の映像が話題になっているのは、もっとテレビでセクシーショットを見たいと願うファン心理の表れなのかもしれない。
(文=愉快)

メンズサイゾー

「吉木りさ」のニュース

BIGLOBE
トップへ