『ミス東大』お天気キャスター・篠原梨菜に水着グラビア待望論! “乳休め“ショットで巨乳イメージ浸透!?

4月27日(木)17時45分 メンズサイゾー

 『ミス東大2016』グランプリの篠原梨菜(しのはら・りな/20)が、ネット上のグラビアファンからアツい視線を注がれている。


 現在、東京大学法学部3年生で、今月からフジテレビ系の情報番組『めざましどようび』と『めざましテレビ アクア』のお天気キャスターを担当する篠原。まだ緊張が抜けないのか、カメラの位置を間違えたり、声が小さかったりするが、抜群のルックスで男性人気が上昇中だ。


 篠原は4月よりフリーアナを多数抱える事務所に所属。さまざまな雑誌のインタビューで、「チャンスがあれば」と芸能活動に積極的な発言をしており、大学卒業後は本格的にキャスターとして歩み始めるのかもしれない。26日発売の「週刊プレイボーイ グラビアスペシャル増刊 GW2017」(集英社)でも、かつてお天気お姉さんとして絶大な人気を誇った皆藤愛子(33)に「少しでも近づけるように頑張りたい」と意気込んでいる。


 同誌では、この春、お天気キャスターに起用された注目の新人を紹介するページに登場。インタビューカットとして、てるてる坊主を持った可愛らしい私服姿を披露してファンを喜ばせた。


 その一方で、今号が「グラビアスペシャル」だったことからか、篠原が水着グラビアに挑戦したと勘違いするファンもいた様子。彼女がTwitterで同誌の告知をすると、ネット上には「もしやビキニ?」の声が上がったのだ。篠原のTwitterに直接疑問をぶつけるファンもいて、彼女は「グラビアではないです」とコメントしている。それを残念がる人も多く、この流れから「次回はぜひ!」とグラビア待望論が噴出することになった。


 早くも男性ファンから注目を集める篠原。それだけ彼女が魅力的といえるが、グラビアファンがアツくなっているのには、ちょっとしたワケがあるようだ。


 22日放送の『めざましどようび』に、お天気コーナーのほかに取材VTRでも登場した篠原。このときの彼女の服装は、胸のカタチがわかるニット姿で、それを目にしたファンから「素晴らしい着衣巨乳!」「胸も大きいんですね」といった声があがることに。彼女がボリューミーな胸をテーブルの上に乗せる"乳休め"ショットを見せると、すぐさまキャプチャー画像がネット上にアップされるのだった。


 このシーンによって、グラビアファンの間では「隠れ巨乳」のイメージが浸透しつつある篠原。最近の芸能界では、お天気キャスターや元・局アナが水着グラビアに挑戦することも珍しくないが、篠原のボディがあらわになる日は来るのだろうか。
(文=愉快)

メンズサイゾー

「天気」をもっと詳しく

「天気」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ