加藤浩次「お酒は悪くないだろ」山口達也本人の問題と強調

4月27日(金)11時39分 マイナビニュース

お笑いコンビ・極楽とんぼ加藤浩次が26日、日本テレビ系情報番組『スッキリ』(毎週月〜金8:00〜10:25)に生出演。強制わいせつの疑いで書類送検され無期限謹慎処分となったアイドルグループ・TOKIO山口達也について、「お酒は悪くないだろ」「本人の問題だと思う」などと話した。

極楽とんぼの加藤浩次

26日に都内で会見した山口について、加藤は「厳しいことを言うようですけど、お酒を飲んで、その子(女子高生)に電話するという行為に走るということなんですよ。お酒が悪いのかって僕は思う。お酒は悪くないだろ」と意見。「お酒で気持ちが大きくなったり、ちょっと大袈裟になったりとかあるかもしれない。でも、携帯でその子の番号に本人が押している。そういう行為をしているんだよね。僕はここは本人の問題だと思う。お酒と切り離さなきゃいけないと思う」と指摘した。

そして、「お酒を飲んだ時にこういう行為をしてしまうといういうことですから、そこは本当に山口君に反省してほしいし、自分の甘さとか重々考えてもらいたい」と反省を求め、「自分の家に来た女性は何でもしてもいいと思ってしまっている、その甘さもあると思う、山口君は。きっちり本当に反省して出直してもらいたい」と加えた。

また、被害者の保護者のコメント「この過ちで1人の人間の未来がすべて奪われてしむことは、私たちも望んでいません」について、「この言葉もさらに大きい」と言い、「山口君が本当に反省して戻ってくるんだったら、もう1回チャンスをあげてくださいという言葉に感じる。未来が奪われてしまってほしくない」と解釈。

「山口君が本当に反省して、今後TOKIOに戻るのか、芸能界に戻るのか、というのをこれから一つずつ考えてもらいたい。そしてそのときには僕は応援したいと思いますけど、今はまったく認められません、山口君のことは、僕自身は。すいませんちょっと声が大きくなってしまいましたけど、これが僕の本心です」と自身の考えを伝えた。

マイナビニュース

「加藤浩次」をもっと詳しく

「加藤浩次」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ