『とある科学の超電磁砲T』、天賦夢路(ドリームランカー)編のアニメ化決定

4月27日(月)0時0分 マイナビニュース

物語は新章へ!TVアニメ『とある科学の超電磁砲T』後半では「大覇星祭編」に続いて「天賦夢路(ドリームランカー)」編のエピソードがアニメ化されることが決定。新キービジュアルが公開された。ついに冬服になった美琴たち、その手に持つカードとは!?

さらに、「天賦夢路(ドリームランカー)」編に新しく登場するキャラクターのキャスト情報も解禁。操歯涼子役を種﨑敦美が演じるほか、美山写影役を峯田茉優、弓箭猟虎役を鈴代紗弓がそれぞれ担当する。ここでは、物語の鍵を握る操歯涼子役の種﨑敦美から寄せられたコメントを紹介しよう。

◎操歯涼子役:種﨑敦美のコメント
操歯涼子役を演じさせていただきます、種﨑敦美です。自分がこのシリーズに出演出来る日がくると思っていなかったので決まったよ〜!と聞いてとても驚きました!チームワークやテンションが出来上がっているだろう中に参加させていただくのはいつだって緊張するものですね…!でも楽しんで演じていきたいと思います。ちょっと不思議な初登場、お楽しみにお待ちいただけましたら幸いです!

TVアニメ『とある科学の超電磁砲T』の詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT-RAILGUN T

マイナビニュース

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ