米倉涼子、さんまに“モデル合コン”セッティング

4月27日(金)21時51分 ナリナリドットコム

女優の米倉涼子(42歳)が、4月27日に放送されたトーク番組「さんまのまんま春SP」(関西テレビ・フジテレビ系)に出演。番組ホストである明石家さんま(62歳)のために、合コンをセッティングした話を披露した。

1999年から2001年まで放送されていたバラエティ番組「明石家マンション物語」での共演経験があり、今でもさんまを前にすると芸人体質のようになり、緊張感を持ってしまうという米倉。そんな米倉に対し、さんまも厳しい要求をしたことは認めつつも、「好きだということだけはわかって欲しい」とコメントした。

そして米倉が「(自分を)狙っている男に会ったことがない」と発言すると、さんまは「は? いるじゃない、目の前にハンターが! 恋のハンターが」とアピール。米倉が「いつでも(食事に)行きますよ、いつでも」と受け入れる姿勢を見せると、さんまが「女優さんのそういう言葉は聞き飽きた、もう。嘘やし」とすねたような反応を見せる。

すると、米倉は「そんなこと言って誘ってくれないじゃないですか。誘ってくれたとき、行ったよ? 合コンは2回くらいしましたよ」と発言し、さんまは当惑。米倉によると、「明石家マンション物語に」出演していたときに、さんまから「おい、CanCamのモデルを呼べ!」と言われ、山田優や中林美和といったCanCamの看板モデルを呼んで合コンをセッティングしたという。

すると、さんまは「思い出した。ZEEBRAの嫁さん(中林美和)とか連れてくるなよ、お前。ZEEBRA怖いのに。小栗旬からもこの間『昔、嫁(山田優)を誘っていただいて』って言われたわ」と、豪華な合コンについて次第に思い出していったようだ。

Twitterなどのネットでは「さんまさんと米倉涼子の痴話喧嘩が楽しい」「今日の米倉涼子、すっごくかわいい」「そんな合コンを忘れるほどたくさん合コンしてるのだろうなあ」「米倉涼子と合コンしてみたい」といった反応があるようだ。

ナリナリドットコム

「米倉涼子」をもっと詳しく

「米倉涼子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ