カービィさん誕生日おめでとう! 各Twitter中の人がお祝い

4月27日(木)18時0分 おたくま経済新聞

画像・星のカービィ25周年公式Twitterのスクリーンショット。


本日4月27日は『星のカービィ』25周年記念日!ということで、各企業Twitterの中の人たちが盛大にお祝いしています!

まずは星のカービィ25周年公式Twitter。おなじみのキャラクターが乗ったバースディケーキでお祝いしているカービィの可愛いイラストをアップして3万ものリツイートといいねを集めています。



そして、1万RTを超え話題となっているのはカービィグッズでおなじみのエンスカイ公式Twitter。「Happy Birthday!おたんじょうびおめでとう!」という言葉と共に、いちごとクリームなどカービィのモチーフをふんだんに取り入れたカービィケーキでお祝いしています。



タカラトミーアーツ広報公式ツイッターでは、ふわふわのカービィぬいぐるみの写真をアップし「カービィさん、25周年おめでとうございます!」とツイート。



さらに、中の人が可愛いと人気のタカラトミー公式Twitterはアスキーアートの花束&カービィのマスコットの写真でお祝い



4月26日から『星のカービィ 25周年プププコレクショ』がスタートした一番くじ公式Twitterも、一番くじでゲットできるグッズで華やかに演出されたテーブル風景のショットをツイート。



ネットでは、多くのファンからもイラストや動画、手作りケーキやパーティ風景の写真でたくさんお祝いされています!

カービィの誕生は1992年に任天堂ゲームボーイ用のソフトとして発売された初代『星のカービィ』に遡ります。当時若干22歳だったゲームディレクターの桜井政博さんが、カービィなどキャラクターのデザインを初め、独特なカービィの吸い込みや吐き出しのアクションなどのグラフィック、ゲームシステムの大部分を手がけました。

全世界で500万本も売れるほどヒットし、次の作品『星のカービィ 夢の泉の物語』はファミリーコンピューターブームの終焉期に差し掛かっていたもののミリオンヒットを成し遂げました。カービィシリーズは実に30作品弱をも世の中に送すこととなり、今年夏にはニンテンドー3DSソフト『カービィのすいこみ大作戦』が発売予定です。

優しいピンクでフワフワ丸くて、仕草もポテポテと愛らしい。敵でも星でも自分よりも大きな相手だって吸い込んじゃうキャパシティと、それを吐き出して攻撃し果敢にもステージを進んでいく強さが多くの子どもたちに夢と癒やしを与え続けています。今後も、カービィ関連グッズやゲームソフトが新たに生み出されることを心待ちにしています!

(大路実歩子)

おたくま経済新聞

「Twitter」のニュース

BIGLOBE
トップへ