リル・ウェイン、背筋凍る。ツアーバスに銃弾が命中!

4月27日(月)17時45分 Techinsight

リル・ウェインも戦慄か(画像はinstagram.com/lilwayneofficial_より)

写真を拡大


日本でもお馴染みの人気ラッパー、リル・ウェイン(32)が、深夜に発生した発砲事件に震え上がった。犯人はいまだ逮捕されていないという。

このほど、アトランタにてリル・ウェインのツアーバスが何者かによる発砲を受けた。現地時間25日の夜、リル・ウェインは人気クラブ「Compound」でパフォーマンスを披露。日付が変わった深夜3時過ぎには関係者らと会場をあとにし、2台のツアーバスに別れて乗り込んだという。

だが発車からわずか数分後、銃声が響きうち1台に銃弾が命中。これを受けバスは近くのホテルに停車し、リル・ウェインの関係者が通報したそうだ。ちなみに発砲は1度ではなく、警察は『E!News』にこう語っている。

「バスに向けて数発の発砲がありました。時刻は3時14分頃です。」
「各バスには少なくとも12名が乗っていました。」

しかし奇跡的にも、怪我人や死者は出ていない。銃弾を受けたバスにリル・ウェインが乗っていたかは不明だが、この日はヤング・マネー・エンターテインメントのタレントや関係者らが同伴していたもようだ。犯人はまだ逮捕されておらず、警察がつかんでいる情報は“容疑者は白い乗り物に乗っていた”ということのみである。

※画像は、『Instagram lilwayneofficial_』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

リル・ウェインをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ