流れ星・瀧上、娘の「ちゅうえいと結婚する!」宣言に「パパがちゅうえいのギャグ作ってるんだよ」妻も呆れる

4月27日(月)14時32分 Techinsight

ちゅうえいと娘のテレビ電話を瀧上伸一郎は許さず

写真を拡大

お笑いコンビ・流れ星の瀧上伸一郎とタレントの小林礼奈夫婦の間には、3歳の一人娘がいる。新型コロナウイルスの感染拡大で地方営業が無くなり、家にいることが多くなった瀧上は子供の相手をする時間が増えたようだ。その可愛い盛りの娘が最近、父親をたいそう困らせていることを小林がブログで伝えている。

テレビで見かける頻度がそう多くはないが、地方でのお笑いライブのほか単独ライブツアーも毎年全国で行われ、それらのDVDも発売されている流れ星。所属する浅井企画とのギャラの取り分は「7:3で、僕らが7頂いてる」とバラエティ番組で本人らが明言しており、収入の面では恵まれているようだ。

瀧上伸一郎の娘はこの春から保育園に通い、妻の小林礼奈も本格的に芸能界復帰を考えていたようだが、その予定も白紙になってしまったという。『小林礼奈オフィシャルブログ「小林礼奈のブーブーブログ」』には、これまで月に3日ほどしか休みがなかった瀧上がほとんど自宅にいるようになったことから、娘と遊んでいる記事が多く投稿されるようになった。

さぞ父親ベッタリになっているかと思いきや、娘は最近「ちゅうえい(相方)大好き! 結婚したい!!」と繰り返すようになったという。「パパと結婚したいんじゃないの?」と瀧上伸一郎が聞いても「パパじゃない! ちゅうえいと結婚する!!」「カッコイイ、会いたい」と言い張っているそうだ。駄々をこねている娘に「パパの方がカッコイイでしょ?」と諭す動画も公開されている。

しまいには「パパがちゅうえいのギャグ作ってるんだよ」と伝えており、小林礼奈は「子供に言うなww」と呆れている。実は瀧上伸一郎、3月25日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)「嫁『坊主にしたい』と言い出して夫から許可もらうの困難説」の企画ロケで、「自分がネタを考えているのに、相方のちゅうえいからは感謝の気持ちが感じられない」などと妻に愚痴をこぼすVTRを流されている。

「本当にバカなんだよ。自分が何を与えてもらったか気付かない」、「俺はアイツに補助輪100個付けてるけど、それでもアイツは2個しか付いていないと思ってる」とあまりの辛辣さに、ネットでは「瀧上がネタを作っても、ちゅうえいのキャラがなきゃどうにもならない」、「ギャグ考えたのは俺だってどの番組でも声高に叫んで…。流れ星の足を引っ張っているのは瀧上本人のように感じる」、「さすがにちゅうえいにちょっと同情」と散々批判されていたのだ。

その後、小林礼奈が「(娘に)ちゅうえいさんとテレビ電話させてあげようよ」と夫に頼んでみたところ、断固拒否されたそうだ。昨年までちゅうえいに会う機会があっても実物を前にすると泣いていた娘が、今度は大喜びで抱きつくかもしれない。そんな場面を見るのは、瀧上伸一郎が耐えられないだろう。

画像2枚目は『流れ星 単独ライブツアー 2020年4月17日付Twitter「流れ星TV更新しました★」』のスクリーンショット

Techinsight

「ちゅうえい」をもっと詳しく

「ちゅうえい」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ