和田アキ子、元ジャニーズJr.高橋颯、伊藤かずえまで「お家で小さな幸せしりとり」ホリプロ路線図がカオス

4月27日(月)19時20分 Techinsight

和田アキ子も参加した「お家で小さな幸せしりとり」がさらに広がる

写真を拡大

さまぁ〜ずの三村マサカズがSNSで呼びかけた「#お家で小さな幸せしりとり」の投稿が、ホリプロ所属タレントの間で広がり続けている。4月19日放送のTBS系情報バラエティ番組『アッコにおまかせ!』で話題に取り上げた後、和田アキ子もTwitterで「私も参加してみまーす!!」としりとりを投稿した。その繋がりは枝分かれしながら広がっており、4月24日に“女子鉄アナウンサー”こと久野知美が三村の提案で作った「ホリプロ路線図」を公開したところ、そのカオスぶりが明らかとなった。

久野知美はTwitterに4月24日21時30分時点の「ホリプロ路線図」を投稿すると自ら「本線の支線に加えて、伊藤かずえさんの分岐からピーターパン支線まで 久保田麿希さんからはインスタにワープです! カオス過ぎ」と興奮気味につぶやいたように、各路線に派生して総参加数は100近くにも及ぶ。

和田アキ子が参加した路線に絞って、スタート地点となる三村マサカズから「#お家で小さな幸せしりとり」を繋いでいくと次のようになった。

三村マサカズ「白い甘い丸い、落花生」→小島瑠璃子「癒しのベランピング」→丸山桂里奈「ぐるぐるもんじゃ」→板野友美「やめられない夜のアイス」→X-GUN西尾季隆「スイッチを押すと観られるラグビーの試合」

→荻野由佳(NGT48)「色々なヘアアレンジ」→登坂淳一「自分の体重を使った筋トレ」→井上咲楽「冷凍のコオロギを食べる」→宮澤佐江「ルックスのいいワンチャンと戯れる」→大島麻衣「ルッコラのサラダ」

→スピードワゴン・小沢一敬「だらだらとスープを煮込んでいる。それというのも、体重が増えたので 今後は野菜中心で生きていく」→永島聖羅「クッションファンデ」→元ジャニーズJr.高橋颯「電話で家族と話す」

→ものまね芸人・ホリ「好きなグミを好きなだけ食べる」→スピードワゴン・井戸田潤「ルナ」(ドラゴンズの助っ人外国人ルナ選手。非常に良い選手でした)→湯上響花「仲間」→佐藤美希「まさかハマってしまったジグソーパズル」

→唯月ふうか「ルームウェアで過ごすまったり抹茶ラテ」→綾瀬はるかのものまねが得意な芸人・沙羅「手品の練習」→足立梨花「うちで作るきゅうりのぬか漬け」→つぶやきシロー「けれど、ファミスタで二塁打」

→ザ・たっち(たくや・かずや)「だいぶ距離をとってゲーム対決」→わちみなみ「つらい時もいつも一緒のサボテンたち」→ベック「チューイングガムを上手にふくらます」→空手選手・植草歩「スキンケアしながらストレッチ」

ここまで繫がったところで、ニッポン放送のアナウンサー時代に『アッコのいいかげんに1000回』を担当していた垣花正が「チョコ食べた後の罪悪感消すダイエット」としりとりを繋ぎ、「アッコさんに届くかな…笑笑」とつぶやいた。

それに応じた和田アキ子が19日に「カッキーが『と』で終わったので私は『とにかくDVDを観る』にします」と繋ぎ、「三村から始まってるんだし、次は指名させてもらいます。大竹、やりなさい」と投げかけたのである。

さまぁ〜ず・大竹一樹は和田から回されたしりとりを「る!」「るっこから、10個を食べる砂糖漬けのさくらんぼだけが入った瓶詰め」「め!」と動画で投稿して「伊集院光はやってるんでしょうか…ねぇ、伊集院…やんな」と指名。

伊集院光は、ミニチュアダックスフンドにこじつけて「メエイニチュアダックスフンドを食う」と愛犬をかじる素振りを動画で投稿した。伊集院が「発案者の三村さんは、カオス状態大歓迎らしいぞ! ホリプロだったら若手も新人も無名も有名も思い切って飛び込んじゃえ! えだわかれしてもいいじゃない!」と呼びかけたが、それからさらに広がってまさにカオス状態になったわけだ。

当の三村マサカズは久野知美がまとめた「ホリプロ路線図」を見て、「俺の宝が出来てる! ありがとーございます! 先輩、後輩。同期。まだまだいるぜよ! ホリプロ!!」とさらに呼びかけた。


すでに参加している元ジャニーズJr.の高橋颯は昨年6月1日に所属事務所をSTARBASEからホリプロに移籍しており、11月にホリプロの男性ダンス&ボーカルグループ「WATWING」(ワトウィン)のメンバーとなった。

また『第38回ホリプロタレントスカウトキャラバン』でグランプリに選ばれた佐藤美希は女優やタレントで活躍しており、最近は渡部篤郎と共演するアコムのCMが印象的だ。

アイドル関連も多くNGT48の荻野由佳や元AK48の板野友美、宮澤佐江、大島麻衣、他の路線では河西智美や宮崎美穂も参加しており、永島聖羅は元乃木坂46である。

別の路線ではベテラン女優・伊藤かずえも参加している。伊藤かずえと言えば1981年に映画『燃える勇者』で真田広之とダブル主演を務め、1984年にTBSドラマ『不良少女とよばれて』でツッパリ少女役を演じて注目を集めた。

そのようにバラエティ豊かな顔ぶれが参加するのはホリプロならではと言えるだろう。久野知美が「ホリプロ路線図」を投稿するとフォロワーから「すごっ…!」、「素晴らしい! もっともっと参加して〜!」と反響がありどこまで広がるか楽しみだ。

三村から始まってホリプロ所属のみんなが「お家で小さな幸せしりとり」を回しているって聞いたので、私も参加してみまーす‼️カッキーが「と」で終わったので私は「とにかくDVDを観る」にします😁三村から始まってるんだし、次は指名させてもらいます。大竹、やりなさい❣️😘#お家で小さな幸せしりとり pic.twitter.com/6Rx4XiNq4d— 和田アキ子 (@wadasoul2015) April 19, 2020

Techinsight

「和田アキ子」をもっと詳しく

「和田アキ子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ