剛力彩芽史上、最高視聴率!「女因セブン」の好スタートMVPはあの女優?

4月28日(金)9時59分 アサ芸プラス

 剛力彩芽主演のドラマ「女囚セブン」(テレビ朝日系)の初回が4月21日に放送された。夜11時15分からの放送ながら、初回視聴率は7.5%と上々。この金曜ナイトドラマ枠で剛力は3年連続主役を演じて、過去にもそこそこの数字は残していたが、中でも今回は破格の好スタートといってもいい。

 その好調の要因として、食事にゴキブリを混入させられるなどの壮絶なイジメシーンも取り上げられているが、あきらかにロケットスタートの理由は“あの女優”にあるとメディアの意見は一致している。

「放送直前に公式ツイッター上で公開された、35歳で2児の母、安達祐実のセーラー服姿に尽きるでしょうね。剛力といえば1月〜3月クールに放送されたドラマ『レンタルの恋』(TBS系)で変幻自在の仮装を見せていましたが、正直いってそれほどハマった感じもなく、視聴率も2%以下と話題にもならなかった。ところが、往年の名子役・安達祐実の“現役感”がほとばしったキュートすぎるセーラー服姿は一発で世間の目を鷲づかみ。ネットを見た全男性の視線をクギ付けにしたようです」(週刊誌記者)

 実際、番組を観た視聴者からも「安達祐実がMVP」など、公式ツイッターでの宣伝効果はバツグン。主演の剛力にとっては感謝してもしきれない“神セーラー”だったに違いない。

(平山リン)

関連記事:剛力彩芽は見習うべき!「クズの本懐」で後輩・吉本実憂が見せつけた女優魂 http://www.asagei.com/excerpt/76598

アサ芸プラス

「剛力彩芽」をもっと詳しく

「剛力彩芽」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ