吉岡里帆、「パピコ」CM舞台裏で見せた“ブルンブルン”爆裂バストにファン悶絶!

4月28日(火)5時59分 アサ芸プラス

 4月23日から、吉岡里帆が出演する江崎グリコ「パピコ」のCMが放映されている。ネットでは、吉岡の仕草に絶賛の声が飛び交っているという。

「CMでは、吉岡が仕事やプライベートなど、11種類ものシチュエーションでパピコを食べる様子が描かれています。その中には、『パ・ピ・コ』とカメラ目線で語りかけてくるカットもあるため、ネットでは『吉岡里帆が可愛すぎてパピコ買ってしまった』『新垣結衣のポッキーCM以来の傑作』『15秒間のCMに吉岡ちゃんのキュートさが詰まってて凄い』と絶賛するコメントが殺到しています」(テレビ誌記者)

 それほど話題を集めるCMとあって、YouTubeで公開されたメイキング映像にもアクセスが殺到している。すると、吉岡が舞台裏で見せたあるシーンに、注目が集まっているという。

「メイキングでは冒頭、吉岡が『おはようございまーす!』と元気に挨拶しながら現場入りする姿が映し出されています。その際、彼女は肌着が透けたように見える、白い服を着用したファッションをしているのですが、歩く振動で豊かなバストが激しく揺れているのです。これにはファンから『ブルンブルンで凄すぎる!』『素晴らしい。里帆ちゃんはコロナ疲れの日本男性を救う女神だ!』『歩いているだけで、こんなに色香を感じる人を見たことがない』といった意味の歓喜の声が相次いでいます」(前出・テレビ誌記者)

 昨今は、日清「どん兵衛」の“どんぎつね”役で世の男性を虜にした吉岡。「パピコ」のCMも彼女の代表作となりそうだ。

アサ芸プラス

「バス」をもっと詳しく

「バス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ