声優・悠木碧がソロアーティスト活動を休止 ファンクラブも解散

4月28日(金)9時58分 BIGLOBEニュース編集部

プチアルバム「トコワカノクニ」

写真を拡大

人気声優の悠木碧(25)が、4月28日をもってソロアーティスト活動を休止すると発表した。これに伴いオフィシャルファンクラブ「AoimAniA」も解散する。


悠木はファンクラブのホームページで、「4月28日をもちまして、ソロアーティスト活動に、一度区切りを付けさせていただくこととなりました。」と活動休止を発表。活動休止の理由は、「すごく満足いくものを作れたから」と説明。2016年12月にリリースしたアルバムで、「私がこのチームと一緒に出せる、最高の答えを導けたと感じています。そして、好きなもの、志していたものが完成した以上、惰性で続けてはいけない」という考えに至ったという。ファンに対しては、「演者としても人間としても、多くの学びを頂けた素敵な機会を与えていただき、ありがとうございました!」と感謝の気持ちを綴った。


悠木のソロアーティスト活動の休止に伴い、ファンクラブ「AoimAniA」の終了も決定。5月31日に新規会員の受付を終了し、6月30日にサービスを終了する。


悠木は、4歳で芸能界入りし、子役として映画やテレビドラマに出演。2003年に声優デビューし、2011年に「魔法少女まどか☆マギカ」の鹿目まどか役で話題を呼び、19歳で声優アワード主演女優賞を受賞した。アーティストとしては、「戦姫絶唱シンフォギア」など多くのキャラクターソングをリリース。2012年からはソロアーティストとしても活動していた。

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「悠木碧」のニュース

BIGLOBE
トップへ