【アニメ漫画キャラの魅力】3つの顔と6本の腕!?愛される悪役「アシュラマン」の魅力とは?『キン肉マン』

4月28日(木)9時5分 キャラペディア

(C)CHARAPEDIA

写真を拡大

 名作『キン肉マン』において、常に高い人気を誇る超人「アシュラマン」。悪魔超人として登場し、なかなか卑怯な事をしまくるという、同作におけるキーマンとも呼べる超人のひとりです。しかし、後の戦いではキン肉マン達を助けるという優しい一面も。今回はそんな「アシュラマン」の魅力についてご紹介させていただきます。


⇒アシュラマンとは?(キン肉マンシリーズ)
http://www.charapedia.jp/character/info/11992/


【※一部、ネタバレの内容を含む可能性が御座います。ご注意下さい。】


■悪魔超人の中でも指折りの実力

 「黄金のマスク編」に登場する悪魔超人の上位キャラ6人のリーダーでもある「アシュラマン」。当然「阿修羅」の化身かと思いきや、クモの化身として登場し、顔はコロコロ変わります。その実力はなかなかのもので、筋肉バスターをかけたキン肉マンに対し、逆に阿修羅バスターでキン肉マンをピンチに陥れ、さらに阿修羅バスターに改良を重ね、「改良版阿修羅バスター」「アルティメット阿修羅バスター」へと技を進化。キン肉マン達、善良な超人を苦しめるのです。

■愛を否定され続けた魔界のプリンス

 実は、アシュラマンは魔界のプリンスで、将来魔界王になる人物です。両親からは厳しい教育を施され、家庭教師までつけられる始末。そして、人を愛したり信じるという事を完全に否定され、本来は優しい心を持っていたであろうアシュラマンは、だんだんと冷酷な性格になっていったのです。

■少しだけ正義の心に目覚める悪魔超人

 結局、黄金のマスク編は引き分けになってしまいますが、キン肉マン達との戦いの中で、自分の心の奥底に秘めていた“正義の心”に気付き、その後正義超人の戦いに協力していく事になります。キン肉星王位争奪戦をテレビ(魔界にテレビがある事に驚きですが)で見ていたアシュラマン。耐えきれなくなり参戦。その後も、ことあるごとに参戦するのですが、決して完全な正義超人とはなりません。そこはやはりダークキャラの代表格。独自路線を貫きます。簡単に正義超人に替わってしまったら、アシュラマンの魅力は半減してしまいます。アシュラマンはやはりアシュラマンなのです。

 ほかにも非道な悪魔超人はたくさんいますが、彼ほど視聴者や読者から愛される悪役はなかなかいないのではないでしょうか?若いアニメファンには、もはや「アシュラマン」を知らない方も多い事でしょう。是非、愛される悪役「アシュラマン」の魅力、ご自身の目でお確かめください。


【原稿作成時期の都合により、内容や表現が古い場合も御座いますがご了承下さい】


★記者:銀ちゃんママ(キャラペディア公式ライター)

キャラペディア

キン肉マンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ