叶美香「大人の男性の狡猾さ、だまされないように」 未成年への「意味深」格言

4月28日(土)16時58分 J-CASTニュース

叶姉妹(左から恭子さん、美香さん)/17年9月撮影

写真を拡大

セレブリティユニット「叶姉妹」の叶美香さんが綴ったメッセージに、インターネット上で共感の声が多数寄せられている。

姉の恭子さんが大切にしている格言を引き、人生の先輩として10代に向けアドバイスを送っている。ネット上ではTOKIO山口達也メンバー(46)の事件とも合わせる形で、注目を集めた。



強者は「スキのある弱者」を狙う


美香さんは2018年4月27日、インスタグラムを更新し、


「狩りをするライオンは子どもから狙う 」

との書き出しから始まる長文を投稿した。



これは恭子さんの人生の格言だといい、以下のように詳述している。


「あなたがまだ未成年であることに目をつぶる、大人の男性の狡猾さには、くれぐれもだまされないように」

「これは、未成年の方々だけではなく狩りをするライオンはあらゆるスキのある弱者をねらいいつどこにでもさまざまなシチュエーションで存在するのです」


ライオンの狩りの習性を例に「成人男性」の狡さを注意喚起するもので、続けて、


「私達の愛する大切な皆さん、これから、新しい環境に変化する皆さんも様々なところに『人生の罠』は潜んでいますので、お気をつけて。自分自身を最大限に守りよりピースフルな人生をお過ごしになられますように心よりお祈りいたしておりますよ」

と呼びかけた。



「時事ネタですよね」


投稿のコメント欄には、


「子どもを持つ親にも聞いてもらいたい言葉ですね。私も覚えておきます」

「本当にそうですね、深いお言葉ですね。子供たちに伝えたいです」

などと共感する人が続出。



また、TOKIOの山口達也メンバー(46)が未成年に対する強制わいせつ容疑で書類送検された件を念頭に、


「時事ネタですよね。叶姉妹さまらしく、素晴らしいことばでわかりやすく、いまの若い女の子たちに一人でも多く伝わりますように、との配慮が素晴らしいです」

「被害者を責める人が多い中、このように批判的にならずピースフルに注意喚起ができる姉様、やっぱりサイコーです!ついていきます!」

といった声も上がった。



なお、美香さんは投稿の中で「ちなみにこれは、2007年のファビュラスな姉の著書の中からの言葉ですよ 私達は、人様のことにとやかく口を出すことは絶対にいたしませんよ。人様は人様、自分は自分。大切な叶のポリシーの1つですよ」としている。

J-CASTニュース

「叶美香」をもっと詳しく

「叶美香」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ