藤田ニコル、5年前と比べると「大人っぽくなっててびっくりした」 高校時代のVTRに本人は赤面

4月28日(火)18時9分 J-CASTニュース


モデルの藤田ニコルさんが2020年4月27日、テレビ番組「人生が変わる1分間の深イイ話」(日本テレビ系)に出演し、5年前の密着取材を改めて鑑賞した。その懐かしの姿がネットで大きな話題を呼んでいる。

最強JKだった頃

この日、新型コロナウイルス感染防止対策のため、出演者は全員自宅からのリモートで出演し、過去のVTRを振り返る『超有名人のお宝映像密着クイズ』という企画が行われた本番組。

今から5年前、雑誌「Popteen」のレギュラーモデルを務め「にこるんビーム」をうっていた頃の映像が公開された藤田さんは自宅から「見れない見れない!」「見れないよー!無理無理無理!」と恥ずかしそうに17歳の頃の自分を鑑賞した。

映像内の藤田さんは、移動中に番組オーディションの資料に今田耕司さんの名前を見つけ、

「今田なんとかさんってどういう人?」「タラコ唇みたいな感じの人?」と密着スタッフに質問。「深海魚みたいな人」と答えが帰ってくると「そんな感じの人!そうそうそうそう!」と、密着している番組のMCを無意識にけなしてしまう天然ぶりを見せていた。なお、この光景を本人は今でも覚えているそうだ。

続いて、通っている高校の授業にて将来の夢を聞かれた藤田さんは、すかさず「ギャルの神になる」と宣言。これを見た現在の彼女は「やばいもうギャルやめちゃったよな〜」としみじみ語り、他出演者からの笑いを誘っていた。

「こんなに大人っぽくなっててびっくりした」

しかし、ギャルの神どころか現在は男女問わず大人気の藤田さんに対し、ツイッターには

「懐かしい!」「にこるん5年間でこんなに大人っぽくなっててびっくりした」「すっかりお姉さんに」といった歓声が殺到。「可愛さは違うけど昔も今も可愛いなぁ」「今の落ち着いたにこるんもイイけど、当時もやっぱイイ」などの称賛を送るファンも多数見受けられた。

また、放送終了後には藤田さん自身もツイッターを更新。「17の時の夢のギャルの神、なれたのかな」と話しながら「一応ギャルの神ではないけどpopteen では素敵な気持ちで卒業したぞ、、あの頃の自分はまだちんちくりんだったから」と振り返り、当時の写真を掲載している。

J-CASTニュース

「藤田ニコル」をもっと詳しく

「藤田ニコル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ