『Tokyo 7th シスターズ』、完全新作アニメ化!2020年夏に期間限定上映

4月28日(火)18時0分 マイナビニュース

アイドル育成リズム&アドベンチャーゲーム『Tokyo 7th シスターズ』より、待望の完全新作アニメーション映画『Tokyo 7th シスターズ -僕らは青空になる-』が2020年夏に期間限定上映されることが決定した。

“アイドル氷河期”に突入した2034年、プレイヤーが支配人となった劇場型スタジオ“ナナスタ”を舞台に新たなるアイドルを育成してゆくゲーム『Tokyo 7th シスターズ』では、2014年のサービス開始以来、全50人のアイドルが活躍するシナリオがこれまでに500エピソード以上展開。90曲を超えるオリジナルの楽曲とともにアイドルたちの成長ドラマが魅力的な物語として描かれ、DL登録者数が200万人を超える人気タイトルとなっている。

また、20曲以上のシングルと5枚以上のアルバムがCD・配信で販売。2015年からボイスキャストたちが出演するLIVEも、幕張メッセ、日本武道館といった大会場を含め、これまでに10回開催されている。

作品内に登場する楽曲のMVはこれまでも一部アニメーションで制作されていたが、本作ではゲーム内では描かれていない新規オリジナルエピソードを70分の完全新作アニメとして制作。『Tokyo 7th シスターズ』の総監督として企画、原作、脚本、シリーズ構成、楽曲やライブ演出まで手掛けてきた茂木伸太郎が本作でも原案・脚本・音楽プロデューサーを担当し、「ナナシス」のメインユニット“777☆SISTERS”を主役にこれまでゲーム内で展開された数々のエピソードを踏まえた感動の物語を手掛ける。

上映決定に伴って公開されたキービジュアルは、春日部ハル、天堂寺ムスビ、角森ロナらメインキャラクター12名が描かれたファン必見の夏らしいビジュアルとなっており、さらに特報映像も公開されている。
○●『Tokyo 7th シスターズ -僕らは青空になる-』特報映像

■『Tokyo 7th シスターズ -僕らは青空になる-』スタッフ
原作:Donuts
原案・脚本:茂木伸太郎
キャラクターデザイン原案:MKS
企画:鈴木篤志/森山義秀/加藤和夫/茂木伸太郎
プロデューサー:松浦寿志/小田元浩/鈴木康治
ラインプロデューサー:坂上貴彦
監督:北川隆之
副監督:砂川正和
アニメーションキャラクターデザイン・総作監:菊池陽介
美術監督:杉本あゆみ
美術設定:新妻雅行
色彩設計:寺分神奈
音楽プロデューサー:茂木伸太郎
音楽:出羽良彰
音楽制作:ビクターエンタテインメント
制作:東映アニメーション
アニメーション制作:LandQ studios
製作:Project_t7s_A製作委員会

■『Tokyo 7th シスターズ -僕らは青空になる-』キャスト
春日部ハル:篠田みなみ
天堂寺ムスビ:高田憂希
角森ロナ:加隈亜衣
野ノ原ヒメ:中島唯
芹沢モモカ:井澤詩織
臼田スミレ:清水彩香
神城スイ:道井悠
久遠寺シズカ:今井麻夏
アレサンドラ・スース:大西沙織
晴海サワラ:中村桜
晴海カジカ:高井舞香
晴海シンジュ:桑原由気
六咲コニー/七咲ニコル:水瀬いのり


『Tokyo 7th シスターズ -僕らは青空になる-』は、2020年夏に期間限定上映(※上映時期については延期の可能性もある)。各詳細は公式サイトにて。

(C)Project_t7s_A

マイナビニュース

「新作」をもっと詳しく

「新作」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ