竹野内豊、パルム新CMで敏腕部長役 アイスに悩みすぎて妄想の世界へ

4月28日(水)4時0分 マイナビニュース

俳優の竹野内豊が、10日から全国で放送される森永乳業「PARM(パルム)」の新CM「結論、パルム。」編に出演することが28日、分かった。
本CMで竹野内が演じるのは、素早く的確な決断力で周囲の信頼を集める敏腕部長。だが大のアイス好きで、アイスのこととなるとなかなか決断ができず、仕事帰りのコンビニで真剣に悩むお茶目な姿が描かれている。悩んでいるうちに、竹野内はつい妄想の世界へ。その姿を部下に見られていたことに気づいた瞬間の、愛らしい表情に注目だ。
アイスケースの前で悩むシーンの撮影では、複数のパターンを自ら提案し、会議室のシーンではアドリブを入れて雰囲気づくりを行うなど、まさに敏腕部長のように現場をリードした竹野内。
終始スマートな姿を見せていたが、部下に見つかってしまうシーンでは、部下役の演技に吹き出してしまう場面も。撮影後、「リアクションが面白くて思わず笑ってしまいました」と振り返った。

マイナビニュース

「アイス」をもっと詳しく

「アイス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ