橋本環奈が驚異の600テイクCM、超難関“バカッコイイ”技に挑む。

4月28日(火)5時0分 ナリナリドットコム

アイドルグループ・Rev.fromDVLの橋本環奈(16歳)が、日清食品「カップヌードル」の新CMキャラクターに起用され、新CM「カップヌードル『バカッコイイ篇』」(15秒/30秒)が4月28日よりオンエア開始する。

今回のCMは、「具材充実」のカップヌードルを楽しむ日常シーンにぴったりな、「ジュージツ」した高校生活をイメージ。これを高校生に大流行中の“バカッコイイ”で表現した。

その内容は、橋本扮する女子高校生がクラスメイトとともに、登校時の靴収納や、廊下でのすれ違い、お昼休みの食事、下校時の鞄背負いなど、学校内で起こる様々なシチュエーションで、くだらないが成功するとかっこいいと言ってもらえる“バカッコイイ”技に挑戦。

一番の見どころは、現役の高校生も敬遠するほど難易度が高い6つの“バカッコイイ”技を、橋本を中心としたメンバーが20日前から練習を重ね、CGを一切使用せずに成功させた点だ。

橋本が挑戦したのは、今回のCMのために用意された難易度が高いオリジナルの“バカッコイイ”技で、仲間との連携が試されるチーム技ばかり。その結果、撮り直しテイク数は、事前練習を含めると600回以上にものぼった。

今回の撮影について、「全ての“バカッコイイ”技が大変でした」と振り返る橋本。しかし、「大変でしたが、仲間と協力して成功させることが出来たのでとても心強かったです」と、スタッフ全員の連携で成し遂げた映像であることを強調し、改めて撮影仲間の大切さを再確認した様子だった。

なお、CMソングにはOKAMOTO'Sの「Dance With You」を起用。OKAMOTO'Sは「最高の楽曲に仕上がりました。楽しい時、言葉にできなくてもそれを分かり合えている時、そんな時が永遠に続いて欲しい! そんな一曲。この曲がみんなに届くこと、一緒に踊ることが、今1番の夢! Dance With You!」とコメントを寄せている。


☆橋本環奈インタビュー。

Q:CMに出演してみての感想はいかがですか?

A:すごく大好きで以前からカップヌードルを食べていました。カップヌードルのCMに出演できてとても嬉しかったです。

Q:大変だったシーンはどこですか?

A:全てのバカッコイイ技が大変でした。でも、仲間と協力して成功させることが出来たのでとても心強かったです。

Q:注目ポイントを教えてください。

A:バカッコイイ技は全て成功するまで何度も何度も撮り直しました。空中収納が特に格好良く決まったと思います。

Q:撮影前に準備したことはありますか?

A:仲間と一緒にたくさん練習しました。その成果を是非ご覧下さい。

Q:充実しているときはいつですか?

A:お仕事や学校、今は毎日充実した日々をおくっています。しかし、今はこのCMを撮り終えた瞬間が1番充実していました。

Q:カップヌードルを食べるときはどんなときですか?

A:テスト勉強の合間やダンスのレッスン前とかに仲間と一緒にカップヌードルを食べています。ちなみに私はカレー味がお気に入りです。


Narinari.comってどんなサイト?
http://www.narinari.com/
元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20150431278.html

ナリナリドットコム

橋本環奈をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ