トヨタショールームやビール記念館など 東京の0円スポット

4月28日(木)11時0分 NEWSポストセブン

トヨタの「MEGA WEB」(HPより)

写真を拡大

 ゴールデンウイークは財布がピンチになりがちだが、そんな時に頼りになるスポットが。東京に数多くある無料スポットは、「本当にタダ!?」と驚く充実の施設ばかり。


 その代表的なものが、自治体が運営する施設。さらに、企業がPRのため運営するミュージアムや体験館、無料イベントなども無料のものが多い。


 たとえば、お台場パレットタウン内にあるトヨタ自動車のショールーム「MEGA WEB」。展示車のチェックや試乗はもちろん、免許のない子供も運転体験ができるアトラクション(一部有料)が豊富にそろう。ショップやカフェもあり、車好きの女性にもおすすめだ。


 子どもと一緒に楽しむのなら、パナソニックのショールーム内の理数の魅力・体感ミュージアム「リスーピア」がおすすめ。さまざまな体験型展示で理数の原理・法則を楽しく学べることで人気。週末には、ショーやワークショップも開催されている。


 大人が楽しむのなら、ヱビスビールにまつわる情報を五感で学べる「ヱビスビール記念館」。ブランドコミュニケーターの案内で、歴史やビールの楽しみ方を知ることができる。自由見学は無料。ギャラリーでは貴重な資料や映像が閲覧できる。テイスティングサロンでは、有料でビールを飲むことも可能だ。


 また、目的地への移動もタダで済ますことができる場合も。たとえば、浅草エリアの「浅草パンダバス」は、浅草ROX前から雷門、とうきょうスカイツリー駅、浅草花やしき前など、人気のスポットを巡回する。パンダの外観が子供や外国人観光客にも人気だ。


 また、丸の内シャトルも無料で利用できる。新丸ビル、新国際ビル、丸の内マイプラザなど、高層ビルが並ぶ東京駅周辺のエリアを運行。約12〜15分間隔でバスが来るので、近場の移動にも便利。


※女性セブン2016年5月12・19日号

NEWSポストセブン

「トヨタ」をもっと詳しく

「トヨタ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ