マライア・キャリー、新曲で夫ニック・キャノンとの破局を歌ったか?

4月28日(火)15時40分 Techinsight

マライア、夫ニックに強烈ジャブ?

写真を拡大


マライア・キャリーとニック・キャノンは昨年に別居が判明し、12月にはニックが離婚を申請、後は成立を待つばかりという状態だ。そんな中でニックは復縁について、「あり得ないことでもない」と述べ未練をにじませているが、破局に傷ついたマライアは新曲でニックに強烈ジャブ…?

このほど、マライア・キャリーは新曲『Infinity』をリリース。その中で破局を歌い、「これはニック・キャノンとの結婚破たんを楽曲にしたものか」と大きく報じられた。その中で、マライアはこのように歌っている。

「あなたは、最高なものを失ったんじゃない?」
「さあドアを閉じて。鍵は失くしてしまいなさい。そして私のハートはマットの上に置いていって。」
「私はあなたのモノだった、永遠にね。でも無限状態にも終わりがあるの。」
「あなたが手にした全てのもの。でもまだ借りがあるはずよ。」

ちなみに夫妻は2008年に結婚。当時はかなりの格差があったもののニックはバリバリ仕事に励み、今では数十億円とも言われる資産を持つ超リッチマンだ。それでもマライアの財力には到底及ばないが、結婚によって彼の知名度・人気が急上昇したことは間違いない。それについてであろうか、マライアは同楽曲の中で「私がいなければ、何も無かったでしょうね」とサラッと歌いファンを驚かせている。



(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

「マライア・キャリー」のニュース

BIGLOBE
トップへ