妊娠したミーガン・フォックス 離婚は取りやめに?

4月28日(木)14時55分 Techinsight

とりあえず離婚はナシの方向で…?

写真を拡大


俳優ブライアン・オースティン・グリーンとの破局に続き、離婚を申請し世間を驚かせた女優ミーガン・フォックス。しかし、このほど彼女は第3子を妊娠。離婚はどうなるのかと思いきや…。

2010年にブライアン・オースティン・グリーンと結婚し、2児をもうけたミーガン・フォックス。しかし昨年には離婚を申請しており、「収入の少ないブライアン側から離婚後の扶養料支払いを求めるのでは?」と伝えられていた。

そんなタイミングでミーガンは再び妊娠。今のミーガンは離婚について考え直しているもようで、ある情報筋は『Us Weekly』にこう語っている。

「少々、気持ちが変わりつつあるようです。」
「離婚を望んでいたのはミーガンの方でした。ブライアンは離婚を回避しようと手を尽くしていたんです。」
「そこで、式を挙げた場(フアラライ)に連れて行ったんですよ。」

それをミーガンもとても楽しんだもよう。今も離婚する決意を翻したわけではないものの、関係修復の方向に向かいつつあるという。ちなみに夫妻の息子達は現在3歳と2歳。ブライアンはとても子煩悩だが、彼には元恋人が産んだ子がもう1人いる。また現在も夫妻はロサンゼルスで同居しており、共に外出することも多い。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

離婚をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ