ブリトニー・スピアーズに“アフリカの養女切望”説 真相は?

4月28日(木)11時0分 Techinsight

ブリトニーが養女を迎える?(出典:https://www.instagram.com/britneyspears)

写真を拡大


現在、元夫との間にできた10歳の長男と9歳の次男を育てているシングルマザーのブリトニー・スピアーズ(34)。そんな彼女につき「マラウイから養女を迎えることを検討中」とする報道が飛び出した。

複数メディアの報道をまとめると、ブリトニー・スピアーズが「マラウイから女の子を養女として迎えることを検討している」という。しかし芸能情報の真偽を検証する人気サイト『Gossip Cop』によると、これは事実ではないとのこと。かねてより「できたら娘が欲しい」と公言していること、またブリトニーが敬愛するマドンナが同じく養子を迎え育てていることから、そういった噂が浮上したもようだ。

その一方で『Yahoo!』は、ある情報筋による以下のようなコメントを紹介している。

「ええ、小さな女の子をマラウイから迎えたいと思っているんです。」
「ブリトニーとマドンナは、そのプロセスにつき何度か話し合いをしてきたんですよ。」

『Gossip Cop』は“ガセネタ”と判断したが、その理由のひとつは先日も「中国から養女を迎えたがっている」という“ブリトニー・ネタ”が伝えられたばかりだからだ。確かに海外から養子・養女を迎えるセレブは多いが、今のところブリトニーの本心は“謎”だ。

出典:https://www.instagram.com/britneyspears
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

ブリトニー・スピアーズをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ