橋本マナミ「どん底に落ちろ!」 今村復興相の失言に東北出身者として怒り

4月28日(金)20時23分 Techinsight

橋本マナミ「相当ひどい」と怒りを露わに

写真を拡大

今村雅弘復興相が東日本大震災について「東北で良かった」と発言して問題となった責任をとり辞任した。4月28日放送のバラエティ番組『バイキング』(フジテレビ系)でその話題を取り上げると、金曜レギュラーの橋本マナミが「生放送だから言えないですけど」というほど怒りを露わにした。

26日に辞任した今村復興相が、25日に行われた所属する派閥のパーティーで挨拶した際に「いろいろお騒がせしております」と先の記者会見で記者に激高した件に触れながら、東日本大震災について話すなかで「(関東ではなく)まだ東北だったから良かった」と発言した。記者会見の時もパーティーでもつけていたのがアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』デザインのネクタイである。今村氏はそのネクタイについて、アニメ制作会社・ガイナックスの福島県にある子会社から贈られたもので「福島の企業を応援するため」だと話していた。

『バイキング』で今回の失言について意見を交わすなか、坂上忍が「エヴァンゲリオンのネクタイ、福島の方から頂いたかな?」とそこに着目「あんなのに騙されないから! やることやってくれないとさ!」と憤る。ひな壇の後ろで大きくうなずきながら聞いていた橋本マナミ。「本当ですよね、私も東北なのでホントにこの発言を聞いた時は、もうすごい怒りに満ちてしまって…生放送だから言えないですけど」と語気を強める。

「言っちゃえば!」と坂上に迫られた彼女は「あんまり強い言葉は言えないですけど…」と前置きしながらも「どん底に落ちろって!」「人の痛みが分からないんだったら、一回落ちてそれを感じてから人を助ける地位につかなければいけないのではないかな」と訴えた。

土田晃之が「愛人が怒った時は最後ですからね」と周囲を笑わせて空気を和ませたが、「相当ひどいですね」と口にする彼女の顔は笑っていなかった。

この日は二階俊博幹事長が今村前復興相の発言について「政治家の話をマスコミが余すところなく記録をとって、一行悪いところがあったら“すぐ首を取れ”という、何ちゅうことか…」とコメントした件も取り上げ、坂上が「(今村氏の)保護者とも言える二階さんがマスコミに責任転嫁するようなことを言っている」と苦言を呈した。

二階幹事長は政治家の発言からミスを探すことを目的とするようなマスコミの在り方を「何ちゅうことか」と訴えたかったのだろうが、今村氏の“一行”が被災地の人々を「どこだって災害起きれば中央だったって地方だったって一緒。被災者が出るわけだから」「東北のことをどう思っているんですかね」「結局ひとごとなんでしょうね」と失望させた事実こそ重く受け止めるべきだろう。橋本マナミに直接怒りをぶつけてもらいたいほどだ。

Techinsight

「復興相」をもっと詳しく

「復興相」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ