中川大志が芸人相手に大奮闘 ブラジリアン柔術でじゃれあう姿に「普通の俳優じゃできない」の声も

4月28日(火)16時30分 Techinsight

自ら企画を持ち込んで『しゃべくり』に初登場した中川大志

写真を拡大

俳優の中川大志はNHK総合のコント番組『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』に2018年4月からレギュラー出演しており、4月10日放送の最新回では新作コント「にらめっこ探偵」に挑戦した。オンエア前にはインスタグラムで探偵に扮したコミカルな姿とともに「大好きで、心から尊敬する先輩方と、この番組に関われる幸せを今一度噛み締めて…」と投稿していたものだ。その中川大志が4月27日放送の日本テレビ系トークバラエティ番組『しゃべくり007』に初登場した。『LIFE!』とは勝手が違う展開に苦戦しながらも大奮闘を見せ、その姿がファンから「普通の俳優じゃできない」と反響を呼んでいる。

『しゃべくり007』の大ファンという中川大志。念願の初出演とあって、トーク内容や様々な企画を時間配分まで考えて持ち込むほど熱が入っていた。

ところがネプチューンくりぃむしちゅー、チュートリアルの福田充徳といったレギュラー陣のペースに巻き込まれていじられたり、ミニコントのような絡みを続けるうちに時間は過ぎていく。

中川が趣味でブラジリアン柔術を習っているというので、原田泰造や堀内健が相手になってドタバタとじゃれあいが続けば、中川がリスペクトしているというお笑いコンビ・土佐兄弟がサプライズ登場した際も、レギュラー陣がブラジリアン柔術と土佐兄弟のネタを取り入れてミニコントを繰り返すなどますます悪ノリしていった。

3月のラスト収録とあってスタジオは無観客のなか中川と芸人たちがふざけあい、ひな壇に座って腹を抱える芸人たちやスタッフの笑い声だけが響くというシュールな光景が続いたのである。

そのうちに時間が足りなくなってしまい、中川が脚本から考えてきた力作を監督してレギュラー陣が演じるメイン企画「1分ドラマ」が納得できないまま終わり「外出禁止の時間を使ってこれをずっと考えてたんですよ」と悔しがった。

エンディングでは中川が主演映画『砕け散るところを見せてあげる』(近日公開予定)の宣伝をしようとしたところ、上田晋也から「確かに今、砕け散ってるよね」と突っ込まれてしまう。ただ堀内健が「新たな一面が見れた」と評したように、中川大志が新境地を拓くきっかけになるかもしれない。

オンエア前日、中川大志はブログで『しゃべくり007』のオフショットを投稿していたが、視聴したファンから「無茶苦茶面白かったです!! ブラジリアン沼最高!! 泣き笑いしました」、「普通の俳優じゃできない、大志くんだからこその、おもしろく臨機応変に対応して、トークをしているのがかっこよかったです!」、「大志くんはすごくかっこいいのに、芸人さんがいじりやすい雰囲気を出せるのが素敵だと思います♪」などの反響があった。


オンエアから一夜明けると、Twitter上で「ほんとに昨日から中川大志の沼」、「昨日のぐだぐだ感楽しかったですよねw 中川大志ボロボロになってたけどファンはかわいいって反応が多かったみたいですね。次回も企画持参で出演してほしいです!」という声も見受けられた。

中川大志と言えば松嶋菜々子の主演ドラマ『家政婦のミタ』(2011年10月期)で中学2年生の阿須田翔役を演じて話題になり、昨年は波瑠の主演ドラマ『G線上のあなたと私』で初恋をこじらせる大学生・加瀬理人役を務めるなど様々な役柄を演じているが、『しゃべくり007』では俳優として見せる姿とのギャップに魅了された人が少なくないようだ。

高校生あるある!中川大志さんコラボ編「卒業式前日に謎の確認し合うヤツら」#しゃべくり#いたけどー pic.twitter.com/NJniQQvYBt— 土佐兄弟 弟 有輝 (@tosakyodai_yuki) April 27, 2020

画像2、3枚目は『中川大志 2020年04月26日付オフィシャルブログ「お知らせ☆TV出演」』『中川大志 2020年4月10日付Instagram「観てくれる方が、一瞬でも辛い事や嫌な事を忘れて、笑顔になってくれたら嬉しいなと、こんな時に改めて思います。」』のスクリーンショット

Techinsight

「中川大志」をもっと詳しく

「中川大志」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ