「来年」にズレ込んだ!?北川景子とDAIGOの結婚が「まだ」の“諸事情”

4月29日(水)9時17分 アサ芸プラス

 4月16日、歌手でタレントのDAIGOが都内で行われた「アウディA3」のイベントに登場。交際中の女優・北川景子との結婚について聞かれ、「まだです」と答えた。
「DAIGOさんは『カッコイイ車なので、よく行く場所にこれで行きたい。例えばTTY。あ、TSUTAYAです』と得意の略語で答えましたが、TSUTAYAといえば北川さんとのデートが目撃された場所です。リップサービスでしょうし、交際が順調なことを感じさせましたね。その後、報道陣から『KMDですか? 結婚まだですか?』と聞かれ、『まだです』と返答しました。そこで『MCの冠番組をやってみたい』と言っていましたが、周囲には『帯番組のMCが出来たら最高。安定したい』と漏らしていたそうです。やはり結婚を意識しているんだと思います」(週刊誌記者)
 北川の29歳の誕生日である8月22日に結婚という報道もある二人。芸能関係者によると、北川がヒロインを演じた映画「の・ようなもの のようなもの」の公開が、結婚に影響しているという。
「この映画は2011年に亡くなった森田芳光監督のデビュー作品『の・ようなもの』(1981年公開)のその後を描く作品で、スタッフ・キャストはほぼ『森田組』が集められました。2006年に『間宮兄弟』で映画デビューした際に監督を務めた森田さんは、彼女が女優を続ける原動力となるほど大きな影響を与えた人物です。今作で北川さんは『間宮兄弟』の時と同じ『夕美』という役名を付けてもらいました。『森田さんへの恩返し』と、意気込みは強く、『多くの人に観て欲しい。だから自分のプライベートで迷惑を掛けたくない』と言っています。なので、映画公開時期と結婚が重ならないように考えているはずですよ」
「の・ようなもの のようなもの」は昨年の9月にはクランクアップし、今年公開予定だったが、編集の遅れや諸事情があって来年にズレこんだ。北川にとっても大きな節目となる年になりそうだ。

アサ芸プラス

「DAIGO」をもっと詳しく

「DAIGO」のニュース

BIGLOBE
トップへ