6月で契約切れの能年玲奈、復帰ロードは「しくじり先生」か「コスプレイヤー」!?

4月29日(金)9時59分 アサ芸プラス

 NHKの朝ドラ「あまちゃん」に出演後、一気にスターへの階段を駆け上がるも、事務所とのトラブルが発覚し、表舞台から姿を消している能年玲奈。6月に所属事務所との契約が切れることで芸能関係者から注目が集まっているが、現在は事務所とのトラブルで仕事がないためか、ファンが能年の姿を見られるのは本人によるブログのみ。4月1日には人気アニメ「おそ松さん」の六つ子キャラを完全コピーしたコスプレ画像を披露したが‥‥。

「彼女がコスプレをしている間に、同じ朝ドラに出演していた有村架純高畑充希はドラマに多数出演、メキメキと頭角を現しています。事務所との契約が終了したとしても、独立洗脳騒動を起こした能年にわざわざオファーをするところがあるかどうか。過去にしくじった芸能人をメインに取り上げる『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)からのオファーならあるかもしれませんが、能年はまったくアドリブがきかず、トークが苦手なので出演自体難しいでしょうね」(テレビ局プロデューサー)

「おそ松さん」コスプレのクオリティ自体は非常に高いとアニメファンからも絶賛されているだけに、“コスプレイヤー”から出直してみる手もあり?

(佐藤ちひろ)

アサ芸プラス

「コスプレイヤー」をもっと詳しく

「コスプレイヤー」のニュース

BIGLOBE
トップへ