人気者のサンドウィッチマンが事務所後輩のカミナリからディスられたワケ!

4月29日(水)9時59分 アサ芸プラス

 人気・実力ともにトップクラスのお笑いコンビとして知られる「サンドウィッチマン」に対し、後輩芸人が不満を抱いていた?そんな驚きのシーンが4月18日放送の「ゴッドタン」で明かされたという。

 番組では各事務所の派閥が話題になり、MCのおぎやはぎ矢作兼は「サンドウィッチマン軍団はあるの?」と質問。ここでサンドウィッチマンの所属事務所の後輩にあたる「カミナリ」で、ボケを担当するまなぶが意外な内情を語り出したというのだ。

「まなぶは『あんまりメシも連れて行ってくれない、お酒も飲めないので』と、事務所の屋台骨を相手にいきなりのディス。続けて『自分さえ売れればいいみたいな』と、大先輩をなじったのです。まなぶの文句は同僚にも向けられ、『あんなに可愛がってくれないのに、みんなよく媚びるな』と言い放ってました」(芸能ライター)

 ただ、カミナリがサンドウィッチマンを先輩として尊敬しているのはよく聞く話。一方のサンドウィッチマンも単独ライブでは若かりしころのカミナリを全国ツアーに帯同させており、面倒見の良さを発揮していた。そんな“相思相愛”なはずの二組だが、まなぶは先輩に対して番組中で「文句を言う権利がある」と主張していたのである。

「まなぶは『バーバリーのバッグに“ユニクロ”って落書きされた』と暴露。その証拠写真も映し出されたのです。このエピソードは過去にも紹介されており、被害に遭ったのは20万円前後の高価なリュック。落書きされたのが背中に当たる面なのでふだんは目立たないものの、まなぶが激怒したのはこの手のいたずらが2度目だったからでしょう」(前出・芸能ライター)

 実はまなぶ、13万円もする高級シャツのタグにマジックで「ぐっち」と落書きされたこともある。これも犯人はサンドウィッチマンだったが、好感度が高いからなのか、テレビではこの落書き被害について取り上げてくれないと愚痴っていたものだ。

「それを堂々と放送するのが『ゴッドタン』のいいところ。そして飄々とした雰囲気で先輩をディスるまなぶにも、視聴者は《笑えた!》などと好感していたようです。そんなディスりネタを繰り出せるのも、まなぶがサンドウィッチマンの器がいかに大きいのかを間近で実感しているからに違いありません」(前出・芸能ライター)

 サンドウィッチマンも「カミナリのファン」を自認しており、どうやらこの先輩後輩関係は相当に強固なようだ。

(金田麻有)

アサ芸プラス

「サンドウィッチマン」をもっと詳しく

「サンドウィッチマン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ