アニメ『はめふら』第5話「主人公の実家にお邪魔してしまった…」あらすじ&場面カット公開!

4月29日(水)18時0分 JMAG NEWS

MBS、TOKYO MX、BS11、J:テレほかにて好評放送中の、『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』。この度、2020年5月2日(土)放送の第5話「主人公の実家にお邪魔してしまった…」のあらすじと、先行場面カットが公開となりました

第5話「主人公の実家にお邪魔してしまった…」あらすじ&場面カット

あらすじ

マリアの魅力にすっかりメロメロになってしまったカタリナだったが、中庭で高圧的な令嬢たちに囲まれているマリアを助け、親睦を深めることになる。その後、休みを利用して行った農地の見学で、マリアの実家が近くにあると知ったカタリナは、ほんの少しだけならと、マリアの実家に立ち寄ることにするのだった。

場面カット

この度、第5話「主人公の実家にお邪魔してしまった…」のあらすじと、先行場面カットが公開となりました!4話で乙女ゲームの主人公、マリアと出会ったカタリナは中庭で高圧的な令嬢たちに囲まれているマリアを助ける内容となっています。

その後、休みを利用して行った農地の見学で、マリアの実家が近くにあると知ったカタリナは、彼女の実家に立ち寄ることに。さらに、脳内会議メンバー通称「カタリナファイブ」が第5話の内容を説明するWEB限定の次回予告が公開されました。カタリナファイブによって、説明される絶妙な雰囲気のWEB次回予告も、ぜひチェックしてください!

『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』

STAFF

原作:山口 悟(一迅社文庫アイリス/一迅社刊)
キャラクター原案:ひだかなみ
監督:井上圭介
シリーズ構成:清水 恵
キャラクターデザイン:大島 美和
プロップデザイン:澤入祐樹
美術監督:込山明日香
色彩設計:重冨英里
3Dディレクター:小笠原 努
撮影監督:衛藤英毅
編集:瀧川三智(REAL-T)
音響監督:亀山俊樹(grooove)
音楽:田渕夏海/中村巴奈重/斎木達彦/櫻井美希/兼松 衆
音楽制作:日音
音楽協力:ミリカ・ミュージック
アニメーション制作 SILVER LINK.

CAST

カタリナ・クラエス:内田真礼
ジオルド・スティアート:蒼井翔太(幼少時代:瀬戸麻沙美)
キース・クラエス:柿原徹也(幼少時代:雨宮天
アラン・スティアート:鈴木達央(幼少時代:田村睦心)
ニコル・アスカルト:松岡禎丞(幼少時代:M・A・O)
メアリ・ハント:岡咲美保
ソフィア・アスカルト:水瀬いのり
マリア・キャンベル:早見沙織
シリウス・ディーク:増田俊樹
アン・シェリー:和氣あず未

<公式HP>https://hamehura-anime.com/
<公式Twitter>https://twitter.com/hamehura
推奨ハッシュタグ:#はめふら

©山口悟・一迅社/はめふら製作委員会

JMAG NEWS

「主人公」をもっと詳しく

「主人公」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ