赤西仁 妻・黒木メイサと義母との会食で「僕が払います!」

4月29日(日)7時0分 NEWSポストセブン

 黒木メイサ(23才)との“電撃デキ婚”が事後報告だったことが原因で、全国ツアーが中止、主演ドラマも降板となった赤西仁(27才)。3月の全米ツアー終了以降、表舞台に姿を見せていないが、そんな騒動から逃れるかのように、赤西はメイサの故郷・沖縄にいた。


 4月中旬のある夜、メイサの実家近くにあるイタリアンレストランに、メイサと義母の3人で訪れた赤西。そのときの様子を、昔からメイサを知る店員が語ってくれた。


「昔からメイサの家族には利用してもらってるんだけど、赤西くんが来てくれたのは初めてだね。彼は店にはいると“はじめまして。よろしくお願いします”って頭をペコって下げて挨拶してくれたよ。でも人目を気にしてか…ずっとサングラスしてましたね」


 小一時間ほど食事を楽しんだ3人。


「いつものようにお母さんがお会計しようとすると、後ろから赤西くんが“ぼくが出しますから! ぼくが出さないと怒られますから”っていうんです。きっとメイサの尻に敷かれているんでしょうね。結局はお母さんが支払ってましたけど」(前出・店員)


 その3日後には、沖縄・北谷のレストランでも、ふたりの姿が目撃されている。


「ソファに並んで、寄り添うように座っていました。レストランから見える観覧車を指差したりして夜景を楽しんでいましたね。メイサさんはお腹の子とふたり分食べなきゃならないのか、ものすごい量の料理を食べてました。ただふたりとも帽子をかぶり、食事中以外はマスク姿で、本当に誰にもバレたくないってオーラが全開でした」(居合わせた客)


※女性セブン2012年5月10・17日号

NEWSポストセブン

赤西仁をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ